113系掲示板
(国鉄・JR近郊形電車総合掲示板)
[
利用規約] [ 検 索 ] [画 像 板] [車両形態/リンク] [板下部] [過去ログ]
 
投稿者名
メール
題名
  自動改行 図表モード
内容タグは使えません。「113系掲示板」が禁止ワードです。記入が必要な場合は全角数字をお使い下さい。)
 
コメントには必ず全角文字(ひらがな・漢字など)を一部含むようにして下さい。半角英数字だけですと書き込み拒否します。
本文中にURLを記入する場合は、「ht tp://〜」と2つの「t」の間にスペースを入れて下さい。追って管理人が修正します。(「ttp:/」が禁止ワードです)
URL (半角英数字のみ)
暗証キー (記事メンテ用)


[5480] 山陽本線西広島―岩国間で新型保安装置「D―TAS」を導入  投稿者:三河安城  投稿日:2018/04/18(水) 17:26  ai126196015195.17.access-internet.ne.jp(修)  

皆様、こんばんは。

JR西日本では、5月20日の日曜日から山陽本線西広島―岩国間で227系使用の列車にて新型保安装置「D−TAS」の使用を開始するとのことです。信号機の位置や曲線・分岐器の位置・制限速度の情報など列車制御に必要な情報を車両のデータベースにあらかじめ登録しておき、列車は車輪の回転数で自列車位置を把握しながらデータベースに登録された内容と照合して、制限速度を超えた場合に従来のATSと同様にブレーキがかかるシステムとなっています。さらに来年春からは山陽本線西広島―白市間でも使用拡大の予定とのことです。

https://www.westjr.co.jp/press/article/2018/04/page_12287.html

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00010003-norimono-bus_all

それから話は変わりまして[5479]の追加情報ですが、4月9日の昼頃に網干総合車両所の構内に岡山電車区配置115系のクモハ115(切妻型)+モハ114の1ユニットが留置されていました。クハ115については姿が見えなかったのですが、ネット上からの情報によりますと、D−29編成が先月中旬に山陽本線内にて発生した踏切事故にて先頭のクハ115−1240が損傷して運用を離脱したとのことで、この網干総合車両所の構内に留置中の車両はこのD−29編成のクモハ115−1653+モハ114−1116と思われ、クハ115−1240が工場内にて修理中だった模様です。

以上、取り急ぎの情報ですが失礼しました。



[5479] JR西日本近郊形電車の話題2  投稿者:三河安城  投稿日:2018/04/12(木) 01:09  ai126189153189.58.access-internet.ne.jp(修)(修)  

皆様、こんばんは。昨日の書き込み[5478]の続きを書き込みします。

●網干総合車両所221系、223系1000・2000・6000番台、225系0・100番台
 (琵琶湖線・湖西線〜JR京都線〜JR神戸線〜赤穂線新快速・快速など)

 841T=W26+ U4(C0242+C0146)  3343M=W24+V32(C0243+C0106)   812T= A3    (C0402)        3324M=V43+ I9(C0103+C0203)  
 828T=B11    (C0440)        3340M= V8+W34(C0113+C0218)   839T=B12+V24(C0434+C0474)   840T= J5+ J9(C0262+C0272)  
3342M=V61+W13(C0147+C0237)  3345M=W39+V53(C0213+C0137)  (以上▲)

3209M=W21+V42(C0217+C0143)   729T= J6+V62(C0266+C0154)   728T=W26    (C0220)        3211M=W20+V28(C0224+C0107)
3212M=W18+V33(C0212+C0144)   731T= J8+ J5(C0271+C0263)   730T= I7    (C0209)        5732K= V1+V39(C0127+C0140)   
3214M=V53+ W3(C0138+C0216)  3221M=W37+V55(C0205+C0111)   733T= I5+V50(C0203+C0157)   734T= J2+ J4(C0270+C0264)  
3230M=V63+ W4(C0133+C0235)  3223M= W5+V60(C0219+C0114)   735T=V19+V61(C0132+C0135)   736T=V36+W33(C0158+C0243)  
3232M=V30+W29(C0125+C0207)  3225M=W30+V57(C0221+C0150)   737T=B19+ B4(C0438+C0439)   738T=W12    (C0211)  
3234M= V8+W22(C0113+C0229)  3227M= W1+V64(C0231+C0141)   739T=B10+V20(C0436+C0476)   740T= U5+ V2(C0149+C0121)  
3236M=V36+W35(C0136+C0241)  3229M=W14+V52(C0244+C0110)   741T= B7    (C0440)         742T= B2+V23(C0474+C0434)  
3238M= V3+W34(C0139+C0218)  3231M=W10+ V9(C0227+C0108)   743T=V48+V40(C0123+C0128)   744T=A15    (C0402)  
3240M=V43+W32(C0104+C0242)  3233M= I9+ V4(C0204+C0130)   745T= I6    (C0210)        3235M=W23    (C0240)  
 746T= V6+ J1(C0102+C0265)  3242M=V16+W33(C0115+C0243)  3237M= I1+V38(C0215+C0129)   747T=V21+ C1(C0477+C0472)   
 748T=A16    (C0403)        3244M=V42+W21(C0143+C0217)  3239M=W15+V42(C0213+C0152)   749T=W38    (C0208)  
 750T=B15    (C0433)        3246M=V32+W25(C0117+C0232)  3241M=W28+V16(C0228+C0151)   751T=W26    (C0220)
 752T= B5    (C0432)        3248M=V55+W37(C0111+C0205)  3243M= I3+V51(C0230+C0142)   754T= B3+B11(C0437+C0441)
3250M=V11+W24(C0124+C0225)   756T= J5+ J8(C0263+C0271)  3252M=V28+W20(C0107+C0224)   758T=V18+ V7(C0118+C0153)  
3254M=V64+ W1(C0141+C0231)   760T=V61+V19(C0135+C0132)  3256M=V34+ W5(C0103+C0219)   762T=V54+V12(C0120+C0145)  
3258M=V52+W14(C0110+C0244)   764T=V20+B10(C0476+C0436)  3260M=V50+ I5(C0157+C0203)   766T=W31    (C0214)  
 768T=V40+V48(C0128+C0123)  3262M= V4+ I9(C0130+C0204)   770T=J10    (C0262)        3264M=V38+ I1(C0129+C0215)  
 772T= C1+V21(C0472+C0477)   774T= J3    (C0272)        3266M= U2+W15(C0152+C0213)  3268M=V16+W28(C0151+C0218)  
 778T=B13    (C0442)        3247M=W19+V41(C0202+C0119)  3249M=W13+V35(C0238+C0136)  3270M=V51+ I3(C0142+C0230)  
 782T=W30    (C0221)         965M=V25    (C0473)         967M=V57    (C0150)         958M=V31    (C0105)  
 960M=V62    (C0154)        (以上■・以下は★)

 954M=W27    (A0223)         959M=V48    (A0124)         961M=V46    (A0132)         963M=V16    (A0152)  
 741T= V1+ V4(A0128+A0131)  3462M=V38+W25(A0130+A0225)  3464M=V15+W36(A0129+A0232)   965M= C1    (A0473)        
3443M= W6+ V?(A0215+A0137)   749T=B10+B17(A0437+A0432)  3447M=W38+V59(A0229+A0113)   751T= I4    (A0227)        
 772T= W5    (A0244)         753T=V50+ V?(A0117+A0142)  3449M=W24+ V?(A0226+A0149)   755T= B2+V23(A0435+A0475)  
3451M=W28+ V?(A0209+A0110)   757T= W1    (A0243)        3453M=W37+V11(A0206+A0125)   770T=J10+V29(A0263+A0113)  
 759T= J6+V57(A0267+A0112)   761T= I1    (A0216)        3455M=W35+V32(A0218+A0118)   763T= J5    (A0264)  
3457M= W2+V42(A0213+A0144)   765T=W20+V40(A0233+A0121)  3459M= I8+ V?(A0202+A0156)   767T=W12    (A0212)  
 769T=V20+V22(A0477+A0472)  3463M=W33+V33(A0235+A0145)   771T= J7    (A0270)        3465M= I6+V43(A0211+A0105)  
 773T= J8    (A0271)         768T=J12    (A0267)         775T=B15+V25(A0434+A0474)   777T= J4+ U2(A0265+A0153)  
 779T= B4    (A0440)        3471M=W14+V45(A0245+A0103)   781T=W16+V27(A0234+A0109)  3473M= I7+V53(A0210+A0108)  
 783T=A15    (A0403)        3475M= W9+ U1(A0224+A0107)   785T=B12+V24(A0436+A0476)   766T= J8    (A0272)        
 787T= I9    (A0205)        3479M= W3+ V2(A0217+A0122)   791T=W15    (A0203)         795T= J1+ V7(A0266+A0154)  

223系1000番台W1編成、同2000番台W27・W37・W38・V6編成は網干総合車両所にて検査が施工され、併せて
各編成の各車両の床下への車両挙動監視装置の設置、W1編成の1・2号車の2両(クハ222−1001+モハ223−1002
)、W27編成の8・7号車の2両(クモハ223−3041+サハ223−2092)W37・W38編成2本は3・4号車の
各2両(サハ223−2179・2184+サハ223−2178・2183)の車内の座席のモケットの225系0番台と同様の
濃い茶色の模様入りの柄のものへの交換(W1・W27・W37・W38編成4本とも8両全車両の交換が完了、V6編成は既に
全車両交換済み)がそれぞれ実施されていたのを確認しました。

223系1000番台のV5編成の1・2号車のクハ222−1013+モハ223−1021を1・2号車に連結していた同じ
1000番台のW5編成ですが、今回その1・2号車が元のクハ222−1009+モハ223−1014に戻っていたのを確認
しました。一方、V5編成のほうは留置中だった網干総合車両所の本線脇の位置からは姿が消えていましたが、引き続き運用にも
入っていない模様ですので、工場に入場したものと思われます。

●岡山電車区113系・115系・117系・213系(山陽本線岡山地区・赤穂線・宇野みなと線・伯備線・福塩線)

1302M=B-08  1319M=A-02   308M=A-17       1316M=D-17  1318M=A-01   720M=D-19  1320M=D-26       5741M=C-06+C-01  
1321M=D-17  3721M=E-04  1322M=D-10+D-25  5758M=A-07   428M=A-10   430M=D-20  5762M=C-01+C-06  1764M=B-11  
 436M=D-05  1768M=A-12  1770M=A-06        438M=D-04   377M=A-02  8728M= LA1 

1966M=C-03  1835M=C-11  2541M=D-13  1922M=D-21   855M=D-16  1968M=D-14   543M=D-28   854M=C-07  (以上■・以下は★)

 406M=E-05+E-04  1726M=E-05        1728M=E-04  1707M=L-08+D-24   407M=B-10  1709M=D-30+D-16  5724M=D-04+D-13  
 235M=D-19        411M=D-26+D-**?  1719M=A-04   413M=A-02        415M=E-07   417M=D-14       5721M=E-06  
 713M=A-01+D-27  1311M=D-05+A-12   1310M=D-04   304M=A-07       1302M=B-09  

 847M=C-10+C-11  1912M=G-01  1909M=D-13  1963M=C-01  1911M=D-08  1913M=D-20   

岡山電車区配置の113系の両先頭車の前面貫通扉上の行先表示幕は使用停止〜字幕撤去が実施され、内部には黄色に塗装された
当て板が設置されていました。

115系1000番台D−04・D−16編成は下関総合車両所にて検査が施工され、併せて各車両の車体側面下端の車両番号標記
がJR西日本標準書体から国鉄標準書体に変更されていました。また、D−14編成は「ひるね姫」のラッピング装飾が解除され、
網干総合車両所にて検査が施工されましたが、各車両の車体側面下端の車両番号標記はJR西日本標準書体のままでした。

また、213系C−01編成も検査を施工されましたが、クモハ213−1の床下のSIVが吹田総合車両所奈良支所配置の221系
や205系1000番台の一部の編成にて採用された新型のものに交換されていたのを確認しました。

8日の土曜日の午後に、金光教関連の団体臨時列車が山陽本線上り線にて3本運転されました。岡山駅を14時〜16時過ぎに順に
113系のB−10編成+B−07編成・115系1000番台のA−16編成+D−15編成とA−15編成+G−07編成で
運転されていました。

岡山電車区115系1000番台A編成の夜間に1往復運転されていた広島乗り入れ運用は、3月17日のダイヤ改正にて下りの
377Mが糸崎駅で分断されたため消滅すると見られていましたが、ダイヤ改正後も引き続き377M〜1576M(〜翌日320
M)にて運転されています。

●下関総合車両所運用検修センター・広島支所113系・115系・227系(山陽本線岡山・広島地区、呉線、可部線)

1745M=L-05       5754M=L-17             434M=L-20        135M= A22        358M=L-15        360M=L-02   
1772M=R-03        362M= A27             367M= A42+ A14  1550M= A25+ A41   366M=R-02       1554M=L-17            
 370M=L-11       5936M= A38            1562M=O-04        833M=P-03        662M= A17+  A9  5339M= S16+ S09  
1559M= A41+ A15   372M=L-09            2835M= S14       5638M=L-03       1564M= A13+ A11  5338M= S11+ S13  
1561M=  A8+ A21  1566M= S03+ A36+ A34   837M=F-13        369M=L-19        666M=R-04       2839M= S15        
 374M= S02+ A15   669M=C-13             841M= A04        520M=P-07+P-05  5940M= A04       1568M= A40  
 371M=L-15       2834M=L-21             522M=L-18        376M= A28       1565M=L-17        670M= A28  
 845M=P-08       2838M= S14             671M= A23        371M=L-02        849M=P-05       (以上■・以下は★)

 733M=F-13        604M= A37            2735M= S16+ S09   501M=R-04+O-04  1500M=L-17+L-15  1504M= S05+ A03+ A24  
2739M=P-03        603M=L-13            2908M= A14       2606M= A42+ S04   324M=O-03       2743M=P-05     
 745M=P-08       1503M=L-16            1506M=O-04+R-04   605M= A31        326M=L-20        612M= A19+ A20  
 607M= S07+ S08  1507M=  A?+ A36+ S03  5421M=R-01       5423M=L-04       5425M=R-02       1509M=L-15+L-17  
1513M=R-04+O-04   327M=L-02+L-09        329M=L-11        333M=L-12        335M=L-08       4711M=C-13  
1717M=L-01  

今年の「カープ応援ラッピングトレイン」はL−05編成が充当されていました。

今年度に入って早速227系増備車の落成が始まりましたが、「鉄道ダイヤ情報」誌では川崎重工兵庫工場から4月2日と昨日の
11日に各5両ずつ出場の予定と記述されていましたが、実際には2日はA44編成+A46編成+S19編成の8両が、11日は
A48編成+S22編成+S25編成の7両が出場しています。さらに、近畿車輛ではA43編成+S17編成+S18編成の7両
が出場待ちで構内の学研都市線脇の出場線に留置中とのことで、近日中には出場する模様です。(これらの件などに関する詳細に
つきましては「川崎重工ブログ」・「近畿車輛ブログ」で検索、または各ネット上の情報を参照願います。)

以上、連投かつ長々と失礼しました。


[5478] JR西日本近郊形電車の話題1  投稿者:三河安城  投稿日:2018/04/10(火) 23:37  ai126188046225.59.access-internet.ne.jp(修)(修)  

皆様、こんばんは。4月7日の土曜日の夜から9日月曜日までの2泊3日の行程で大阪・広島へ出かけましたので、途中で見かけた
JR東海・JR西日本・JR四国各線の近郊形電車の運用報告や車両に関する話題などの情報を当方の都合により2回に分けて書き
込みします。(運用報告は▲=7日・■=8日・★=9日確認分)

●大垣車両区311系・313系各番台(東海道本線名古屋地区)

5350F=  Y7+Y46   5129F=Y40+Y107   3157= Y15+ J8    3353F=Y103       5353F=Y35+Y110    3164F=  J7       
5358F=  Y?+ Z5  (以上▲・以下は★)  

 233F=  Z3+ Z4    226F=  J7+Y34    239F=Y109       2102F=Y113+Y44    146F=  Y5        2327F=Y105       
2533F=Y45+Y101    137F=  G3        343F= Y36+Y12   2329F= Z2+Y1**?   139F=  Y8        2535F= Y33+Y1**?  
 345F= J10        141F=  J4        344F=  J9        347F= G13        143F= G10        2333F= Y42+Y11    
 349F=  Y9       2539F=Y38+Y111    145F= G14        351F= Y13       2335F=Y112         147F=  Y4  

313系300番台Y40編成のクハ312−310の車内の照明がLED式のものに交換されていたのを確認しました。
(Y32〜Y40編成の9本18両の交換済みを確認) 

313系3000番台R114編成は名古屋工場にて検査が施工され、併せて各車両の車内のバリアフリー対応の強化(優先座席の
モケットと優先座席付近の吊り革のオレンジ色のものへの交換、ドア手前に敷いてある滑り止めの黄色のものへの交換)が実施
されていたのを確認しました。(9日の午後に大垣車両区構内に留置中を確認)

●神領車両区211系5000番台・313系各番台(中央西線・関西本線名古屋口、武豊線)

 643M=K101+K107   2744M=  B2+K105+K11*?  1313G=B503  2312M=B401+B506   647G=B521    649G=B515  (以上★)

●金沢総合車両所521系(北陸本線米原口)

 142M=E02  (以上▲)  

●網干総合車両所221系、223系1000・2000・6000番台、225系0・100番台
 (琵琶湖線・湖西線〜JR京都線〜JR神戸線〜赤穂線新快速・快速など)

当方の都合により、明日以降に書き込みします。

●吹田総合車両所京都支所117系300番台・221系(草津線・湖西線・嵯峨野線)

1255M=K23(A05**?)   日中京都駅構内留置= S3(602?)  5354M=K10(A05**?)  (以上★)

●網干総合車両所宮原支所223系6000番台・225系6000番台(JR宝塚線「丹波路快速」・快速)

2781M=ML03     (C0604)  (以上▲)  

2720M=MA03+MA14(C0531+C0501)   2722M=MA17+MA15(C0551+C0502)   2724M=ML03     (C0601)  
2719M=MA04+MA06(C0511+C0508)   2721M=MA01+MA10(C0505+C0534)   2726M=MA19+MY02(C0506+C0503)  
2728M=ML02     (C0604)         2730M=MY01+MA20(C0535+C0510)   2723M=ML01     (C0602)        
3751M=ML03     (C0601)         2732M=MA16     (C0512)         2725M=MY02+MA19(C0503+C0506)  
2734M=MA07+MA02(C0533+C0513)   3753M=MA16     (C0512)         2727M=MA02+MA07(C0513+C0533)  
2738M=MA09+MA13(C0507+C0504)   (以上■・以下は★)

2735M=MA**?+MA01(A05**?+A0506)  3763M=MA07     (A0534)  

223系6000番台MA03編成は網干総合車両所にて検査が施工され、併せて各車両の床下に車両挙動監視装置の設置、両先頭
車クモハ223−6106・クハ222−6106の先頭部前面両脇への転落簿防止用の外幌が設置されていたの確認しました。
なお、先頭部前面非常扉窓ガラスへのワイパーの設置は未実施でした。また、先週の[5476]にて報告しましたMA04編成の
両先頭車クモハ223−6107・クハ222−6107の2両も同様となっていたのも今回追加で確認しました。

これにより、網干総合車両所宮原支所配置の223系6000番台は22本中MA22編成のクモハ223−6125・クハ222
−6125を除く21本の両先頭車の先頭部前面両脇への転落防止用の外幌が設置されったことになります。MA22編成は以前
報告しましたように、網干総合車両所での検査施工時には両先頭車の先頭部全面両脇への転落防止用の外幌が未設置のまま出場
しましたが、他区所の例から考えて、網干総合車両所に再入場か、網干総合車両所宮原支所での入庫間合い時に設置されている
可能性が高いものと思われます。(または今後実施?)

●吹田総合車両所奈良支所221系(大阪環状線〜大和路線「大和路快速」・快速・区間快速・普通)

 492Y=Mc220- 5+Mc22*- ?  1610 =Mc220- 4+Mc221-26   503Y=Mc221-41  (以上▲・以下は■ なお、運用番号はすべて不明)

1704K=Mc221-37           1711K=Mc221-10          4305K=Mc221- 9+Mc221-15  3307K=Mc221-37  
 302K=Mc221-36           3310K=Mc221-48           3309K=Mc221-69            308K=Mc221-15+Mc221- 9  
3314K=Mc220- 2+Mc220-12  3301K=Mc221-55           3313K=Mc221-17+Mc220-11  3303K=Mc221-43           
 315K=Mc221-33           3317K=Mc221-51            319K=Mc221-13+Mc220- 1  3325K=Mc221-31  
3328K=Mc221-69           3329K=Mc221-63           3331K=Mc221- 9+Mc221-15  3338K=Mc221-51  
3333K=Mc221-10           3340K=Mc221-16+Mc220- 6  3353K=Mc221-41           3361K=Mc221-24  
3363K=Mc221- 3           3367K=Mc221-55

●吹田総合車両所日根野支所223系0・100・2500番台、225系5000・5100番台
 (大阪環状線〜阪和線・関西空港線「関空快速」・「紀州路快速」・快速・区間快速・普通)

4233M=Mc225-5114 (C01**?)+4633H=Mc225-5018 (C0125)    4626H=Mc225-5019 (C01**?)+4226M=Mc225-5002 (C01**?)   
4635H=Mc223-2512 (C0141 )+4235M=Mc225-5116 (C01**?)   (以上▲・以下は■)

5101M=Mc223- 105 (C0138) +      Mc225-5122 (C01**?)  5103M=Mc223-   6 (C0170)  
4102M=Mc225-5007 (C0155) +      Mc225-5022 (C0141)   5111M=Mc223-2517 (C0175) +      Mc225-5028 (C0169)  
2103H=Mc223- 107 (C0148) +      Mc225-5110 (C01**?)   105H=Mc223-2511 (C01**?)+      Mc225-5013 (C0143)  
4113M=Mc223- 102 (C0180) +4713H=Mc225-5017 (C0172)   4106M=Mc223-   8 (C01**?)+      Mc225-5023 (C01**?)  
4108M=Mc225-5118 (C01**?)+      Mc223-   8 (C0170)   4115M=Mc225-5102 (C0168) +4715H=Mc225-50**?(C01**?)  
4110M=Mc225-5020 (C0122) +4710H=Mc223-2503 (C01**?)  4112M=Mc223-2505 (C01**?)+      Mc225-5002 (C01**?)  
4117M=Mc225-5024 (C0173) +4517H=Mc225-5109 (C01**?)   122H=Mc225-5105 (C01**?)+      Mc223-2504 (C01**?)   
4116M=Mc225-5113 (C01**?)+      Mc223-2516 (C01**?)  4118M=Mc225-5028 (C0169) +      Mc223-2517 (C0175)  
4127M=Mc223-   4 (C01**?)+4527H=Mc225-5005 (C01**?)  4120M=Mc223-   2 (C01**?)+      Mc225-5018 (C01**?)   
4129M=Mc225-5002 (C01**?)+4529H=Mc223-2505 (C01**?)  4722H=Mc223-2518 (C01**?)+4122M=Mc223- 102 (C0180)  
4728H=Mc225-5017 (C0172) +4128M=Mc225-5024 (C0173)   4137M=Mc223-2517 (C0175) +4537H=Mc225-5028 (C0169)  
4730H=Mc225-5116 (C01**?)+      Mc223-2514 (C0172)   4732H=Mc225-5019 (C01**?)+4132M=Mc225-5022 (C0141)   
4534H=Mc223-   7 (C01**?)+4134M=Mc225-5023 (C0157)   4538H=Mc225-5007 (C0155) +4138M=Mc223-   6 (C0170)   

1506H=Mc225-5121 (C01**?)  3505H=Mc225-5003 (C0158)   3515H=Mc223-2502 (C0151)   3517H=Mc223-   5 (C0154)  
 521H=Mc223- 106 (C0152)    525H=Mc225-5112 (C006*?)   529H=Mc225-5125 (C006*?)   803H=Mc225-5121 (C01**?)   

クモハ223−2〜クハ222−2・クモハ223−2501〜クハ222−2501・クモハ225−5024〜クモハ224−
5024の4両編成3本は吹田総合車両所にて相次いで検査が施工され、併せて各車両の床下に車両挙動監視装置の設置、クモハ
223−2501・クハ222−2501・クモハ224−5024・クモハ224−5024の先頭部前面両脇への転落防止用の
外幌の設置、クモハ223−2501・クハ222−2501をの先頭部前面非常扉窓ガラスへのワイパーの設置がそれぞれ実施
されていたのを確認しました。(クモハ223−2501〜クハ222−2501の4両編成は鳳の電留線に留置中を確認、また
前回の[5477]の書き込みで報告しましたクモハ223−2516・クハ222−2516についても、先頭部前面非常扉窓
ガラスへのワイパー設置を追加)それから、クモハ225−5028〜クモハ224−5028の4両編成の両先頭車の先頭部前面
両脇への転落防止用の外幌が設置されていたのも確認しましたが、この編成については検査を施工された様子はなく、車両挙動監視
装置も設置されていなかったため、この編成は吹田総合車両所への臨時入場か吹田総合車両所日根野支所での入庫間合い時に設置工事
が実施されたものと思われます。

なお、これにより吹田総合車両所日根野支所配置の223系0・100・2500番台、225系5000番台で両先頭車の先頭部
前面両脇への転落防止用の外幌が未設置の編成はクモハ223−1〜クハ222−1・クモハ225−5026〜クモハ224−
5026の4両編成2本のみとなりました。(共に現在吹田総合車両所に検査入場中?)

●岡山電車区223系5000番台・高松運転所5000系(宇野みなと線〜瀬戸大橋線〜予讃線快速「マリンライナー」号)

3139M= M4+ P1  3141M= M2+ P5  (以上■・以下は★)  3121M= M6+ P4

当方の都合により、この続きは明日以降に書き込みします。以上、失礼しました。


[5477] JR西日本近郊形電車の話題2  投稿者:三河安城  投稿日:2018/04/04(水) 18:18  em1-115-195-106.pool.e-mobile.ne.jp(修)(修)  

皆様、こんばんは。昨日の書き込み[5476]の続きを書き込みします。

●吹田総合車両所奈良支所221系(大阪環状線〜大和路線「大和路快速」・快速、奈良線「みやこ路快速」・普通)

3340K=Mc221-12+Mc221-15(C04**?+C04**?)  3353K=Mc221-51         (C080*?)         3342K=Mc221-55         (C080*?)  
3350M=Mc221- ?+Mc221-23(C04**?+C04**?)  3361K=Mc221-36         (C060*?)         2613M=Mc221-44         (C04**?)  
 631M=Mc221-19         (C04***?)        2615M=Mc220- 7         (C04**?)         1635M=Mc221-26         (C04**?)  
2616M=Mc221- 3         (C060*?)         2618M=Mc221-29         (C04**?)          636M=Mc221-18         (C04**?)  
3378K=Mc221-48         (C080*?)         3413K=Mc221-41         (C080*?)         3417K=Mc220- 5+Mc221-22(C04**?+C04**?)
3388K=Mc221-69         (C080*?)         3390K=Mc221-55         (C0804)          1392T=Mc220- 2         (C04**?)   
3394K=Mc221-31         (C080*?)         3400K=Mc221-10         (C060*?)         3411K=Mc221-43         (C060*?)  
3408K=Mc221-36         (C060*?)         3419K=Mc221-48         (C080*?)         3431K=Mc221-55         (C0804)  
3428K=Mc221-31         (C080*?)         3420K=Mc220- 3+Mc22*- ?(C04**?+C04**?)  3422K=Mc221-69         (C0808)  
3435K=Mc221-33         (C080*?)         3432K=Mc221-55         (C0804)          3443K=Mc220- 9+Mc220- 1(C04**?+C04**?)
1424K=Mc220- 4         (C04**?)         3426K=Mc221-47         (C0806)          3445K=Mc221-51         (C080*?) 
3428K=Mc221- 3         (C060*?)         3447K=Mc221-36         (C060*?)         3438K=Mc220-10+Mc221-17(C04**?+C04**?)
3451K=Mc221-12+Mc221-15(C04**?+C04**?)  3434K=Mc221-33         (C080*?)         3441K=Mc221-31         (C080*?)  

クモハ221−33〜クハ221−33の8両編成は吹田総合車両所にて検査が施工され、併せて各車両の床下に車両挙動監視装置
が設置されていたのを確認しました。また、吹田総合車両所奈良支所配置の221系についても弱冷車の設定変更の実施(4両編成
は1号車→2号車、6両編成は1・2号車→2・5号車、8両編成は1・2号車→2・7号車)が開始されていたのを数本の編成
にて確認しました。

クモハ220−8〜クハ220−8・クモハ220−11〜クハ220−11・クモハ220−12〜クハ220−12の4両編成
3本の両先頭車の先頭部前面両脇への転落防止用の外幌の設置が実施されていたのを確認しました。(以前の書き込みの追加分も
含む)なお、これにより吹田総合車両所奈良支所配置の221系4両編成の両先頭車の先頭部前面両脇への転落防止用の外幌の設置
は、クモハ221−20〜クハ221-20の1本を除いて完了となりました。(この編成は現在吹田総合車両所に検査入場中?)

●吹田総合車両所日根野支所223系0・100・2500番台、225系5000・5100番台
 (大阪環状線〜阪和線・関西空港線「関空快速」・「紀州路快速」・快速・区間快速・普通、羽衣線)

4724H=Mc223- 106 (C01**?)+4124M=Mc225-51**?(C01**?)  4726H=Mc225-5007 (C01**?)+4126M=Mc223-2517 (C0168)   
4169M=Mc223-2517 (C0168) *4569H=Mc223-   5 (C0147)   4566H=Mc225-5029 (C01**?)+4166M=Mc22*-   ? (C01**?)  
4568H=Mc223-   7 (C01**?)+4168M=Mc225-50**?(C01**?)  4570H=Mc225-5121 (C01**?)+4170M=Mc225-5102 (C01**?)   
4572H=Mc223-   8 (C0184) +4172M=Mc225-5002 (C0138)   4574H=Mc223-2515 (C0124) +4174M=Mc223-2518 (C0126)  
4576H=Mc223-2504 (C0122) +4176M=Mc225-5015 (C0180)   4171M=Mc223- 102 (C0173) +4571H=Mc225-5003 (C0169)  
4578H=Mc225-5018 (C0186) +4178M=Mc223-   3 (C0175)   4173M=Mc223-5016 (C0172) +4573H=Mc223- 104 (C01**?)  
4175M=Mc225-5009 (C0141) +4575H=Mc225-5007 (C0148)   4177M=Mc225-5122 (C01**?)+4577H=Mc225-50**?(C01**?)  
4179M=Mc225-5114 (C01**?)+4579H=Mc223-   6 (C01**?)   150H=Mc225-5008 (C0160) +      Mc225-5116 (C01**?)  
4580H=Mc225-5008 (C0159) +4180M=Mc225-5116 (C01**?)  4183M=Mc225-5020 (C0182) +4583H=Mc223-   7 (C0130)  
4582H=Mc223-   2 (C014*?)+4182M=Mc223-2517 (C0168)   4185M=Mc225-5102 (C01**?)+4585H=Mc225-5121 (C01**?)  
4584H=Mc225-5011 (C0164) +4184M=Mc223- 102 (C0173)   4187M=Mc225-5002 (C0138) +4587H=Mc223-   8 (C0184)  
4189M=Mc223-2518 (C0126) +4589H=Mc223-2515 (C0124)    162H=Mc223-   9 (C0143) +      Mc223-2516 (C0127)   
4586H=Mc223-2510 (C0137) +4186M=Mc225-5016 (C0172)   4588H=Mc22*-   ? (C01**?)+4188M=Mc225-5009 (C0141)  

 344H=Mc225-5017 (C0129)   346H=Mc225-5027 (C0129)   348H=Mc223- 105 (C0131)   350H=Mc223-2508 (C0187)   
 352H=Mc223-2507 (C0177)   354H=Mc223- 101 (C0152)   353H=Mc223-   9 (C0143)   356H=Mc225-5005 (C0179)  
 355H=Mc223-2505 (C0127)   357H=Mc225-5027 (C0129)   359H=Mc223- 105 (C0131)   361H=Mc223-2507 (C0187)   
 363H=Mc223-2507 (C0177)   151H=Mc223- 101 (C0152)  

1620H=Mc225-5013 (C0136)   1622H=Mc225-5105 (C006*?)   1635H=Mc225-5111 (C006*?)  1624H=Mc225-5110 (C01**?)  
1626H=Mc223-2519 (C0154)    638H=Mc225-5112 (C006*?)   1636H=Mc225-5124 (C006*?)   643H=Mc225-5110 (C01**?)  
1634H=Mc225-5123 (C006*?)  1632H=Mc225-5110 (C006*?)    647H=Mc225-5111 (C006*?)   649H=Mc225-5107 (C006*?) 
 655H=Mc225-5124 (C006*?)   657H=Mc225-5112 (C006*?)    659H=Mc225-5115 (C006*?)   661H=Mc225-5111 (C006*?)   
 663H=Mc223-   4(C0158)     879H=Mc225-5113 (C01**?)  

クモハ223−8〜クハ222−8・クモハ223−2516〜クハ222−2516の4両編成2本は吹田総合車両所にて検査が
施工され、併せて両先頭車の先頭部前面両脇への転落防止用の外幌の設置・各車両の床下に車両挙動監視装置が設置されていたのを
それぞれ確認しました。また、昨年末に吹田総合車両所にて検査が施工されたものの、両先頭車の先頭部前面両脇への転落防止用の
外幌は下部の台座のみ設置されて側面の本体の設置は見送られたクモハ225−5017〜クモハ224−5017の4両編成と、
クモハ225−5027〜クモハ224−5027・クモハ225−5029〜クモハ224−5029の4両編成2本についても
両先頭車に先頭部前面両脇への転落防止用の外幌が設置されていたのを確認しました。吹田総合車両所への臨時入場か吹田総合車両
所日根野支所でに入庫間合い時に設置されたものと思われます。

なお、これにより吹田総合車両所日根野支所配置の223系0・100・2500番台、225系5000番台の両先頭車の先頭部
前面両脇への転落防止用の外幌が未設置となっている編成は、クモハ223−1〜クハ222-1 ・クモハ223−2501〜クハ
222−2501、クモハ225−5024〜クモハ224−5024・クモハ225−5026〜クモハ224−5026・
クモハ225−5028〜クモハ224−5028の4両編成5本のみとなりました。(但し、今回は未確認のため、現在吹田総合
車両所にて検査入場中か、既に設置済みの可能性もあり)

225系5000番台に続いて、223系0・100・2500番台や225系5100番台の各編成についても弱冷車の設定変更
(4両編成は1号車→2号車、6両編成は1・2号車→2・5号車)が開始されていたのを数本の編成にて確認しました。

225系5000・5100番台に続いて223系0・100・2500番台の車内のLED式案内表示器の次停車駅案内に駅ナンバ
リング表示が追加されていたのを確認しました。

●吹田総合車両所日根野支所新在家派出所117系300番台(和歌山線)

 430M=Tc117-12(112)  

以上、連投かつ長々と失礼しました。


[5476] JR西日本近郊形電車の話題1  投稿者:三河安城  投稿日:2018/04/03(火) 18:08  ai126183094049.57.access-internet.ne.jp(修)  

皆様、こんばんは。一昨日4月1日の日曜日は大阪・奈良・京都へ出かけましたので、途中で見かけたJR東海各線・JR西日本
関西地区各線の近郊形電車などの運用報告や車両に関する話題などの情報を当方の都合により2回に分けて書き込みします。

●大垣車両区311系・313系各番台(東海道本線名古屋地区・武豊線)

5701F= G13+Y15   3104F=Y115       3313F=  Y2            3106F=  J9+ J1   3608F=  J1       5700F=  J3       
3108F=  Z2+Y44   5300F=Y112+Y34   3110G=  Y7            3608F= Y10       3311F=  Y6+ Y1   3300F=Y111       
5304F=Y109+Y39   3302F=  B6+Y4*?  5306F=Y113+ Z3        3114F=  J6+ Y9   3304F= Y13+ Z4   3309F=Y4*?+J10   
5308F=Y117+Y33   3306F=Y110       5310F= Y14+R110+Y36   3316F= G12+ G?   5502F=  G1+ Y?   3705F=R115  
5100F= G15+ G2   5312F=G14+G10    3200F=  G4            3202F=  G6       5360F=Y114+ Z3   5131F=Y33+Y117   
5355F=Y115       3170F= J7        3354F=  J6+ Y6        5861F=  Y3       3361F=  J4       3168F=Y110  
3169F=  B6  

313系300番台Y33編成のクモハ313−303の車内の照明がLED式のものに交換されていたのを確認しました。(2両
共に交換済み)一方で、以前交換済みを報告しましたY2編成のクモハ313−2については今実再確認しましたところ、未交換
でしたのでお詫びして訂正させていただきます。大変失礼いたしました。

●神領車両区211系5000番台・313系各番台(中央西線・関西本線名古屋口、武豊線)

3604F=B513+B512   3605M=K110+B107   5701M= K9+B408   3189M=K111+B106   3303G=B501   4302G=B504   5357M= K51  

●静岡車両区373系(東海道本線静岡〜名古屋地区臨時急行「静岡まつり」号)

9502M〜9501M=F13  

373系F13編成を使用した臨時急行列車「静岡まつり」号が名古屋―静岡間にて1往復運転されました。側面の行先表示幕は
「臨時」でしたが、前面のヘッドマークは特製のものが掲出されていました。

●網干総合車両所221系,223系1000・2000・6000番台、225系0・100番台
 (琵琶湖線・湖西線〜JR京都線〜JR神戸線〜赤穂線新快速・快速など)

3227M=W17+ V9(C0231+C0141)   702K=V51+ V4(C0128+C0123)   704K=V17+W29(C0108+C0227)  3200M=V53+W39(C0131+C0206)  
 706K=V33+ W4(C0129+C0215)  3202M=V31+ W6(C0156+C0202)   708T=V62+ W7(C0110+C0244)   710T=V22+B13(C0475+C0435)  
 741T=B10    (C0440)         718T= U5+J11(C0142+C0267)  3206M=V11+W37(C0155+C0237)   720T=V19+W22(C0119+C0222)  
3208M=V30+W36(C0130+C0204)   722T=V25+V26(C0472+C0477)  3210M= V7+W22(C0147+C0226)   724T= V2+W30(C0116+C0223)  
3212M=W22+V45(C0222+C0144)   728T= I3    (C0220)        3214M=V13+ I9(C0138+C0216)   730T=W27    (C0209) 
 739T=B11+V23(C0439+C0476)   734T= J6+ J4(C0270+C0264)  3230M=V39+W19(C0133+C0235)   736T=V47+J14(C0158+C0273)  
3232M=V49+W25(C0125+C0207)   738T=W18    (C0211)        3234M=V58+W21(C0113+C0229)   740T=V31+V15(C0149+C0121)  
3236M=V41+ I1(C0136+C0241)  3229M= W7+V62(C0244+C0110)   743T= V4+V51(C0123+C0128)   742T=V24+B17(C0474+C0434)  
3238M=V14+W23(C0139+C0218)   744T= A3    (C0402)        3231M=W36+V30(C0204+C0130)  3240M=V32+ W5(C0104+C0242) 
 745T=W38    (C0210)        3237M=W37+ U3(C0215+C0129)   747T=V26+V25(C0477+C0472)  3239M=V61+W22(C0243+C0152)  
 749T=W10    (C0208)         751T=W36    (C0220)        3241M= W9+ U2(C0228+C0151)   753T=W13    (C0206)  
3243M=W17+V28(C0230+C0142)   750T=B12    (C0433)         761T=W18    (C0211)        3253M=W19+ V3(C0235+C0112)  
3248M=V27+W25(C0111+C0205)   752T=B14    (C0432)         763T= I9    (C0216)        3255M=W30+V13(C0223+C0138)  
3250M=V46+ I5(C0124+C0225)   754T= B4+ B5(C0437+C0441)   765T= J4+ U1(C0270+C0109)  3257M=W10+V58(C0234+C0113)
3300M=V38+W27(C0107+C0224)   809T= B3+ B4(C0442+C0437)   804T=V24+B17(C0474+C0434)   802T= J4    (C0270)   
3229M= I6+V46(C0236+C0124)   825T= J9+V46(C0266+C0124)   800T=V29+V15(C0149+C0121)   831T=W38    (C0210)  

225系0番台I3編成は網干総合車両所にて検査が施工され、併せて各車両の床下に車両挙動監視装置が設置されていたのを確認
しました。この他、以前検査施工を報告しました223系2000番台V9編成のクハ222−2007の前面非常扉窓ガラスへの
ワイパーの設置を今回追加で確認しました。

先週の書き込み[5474]の補足ですが、新たに貼り付けられた英文表記入りの「弱冷車」のステッカーは各車両の側扉の上
(片側3か所)に貼り付けられています。(旧ステッカーは車体側面1〜2か所のドア間に貼り付け、他区所の近郊形電車も同様)

●吹田総合車両所京都支所113系5700・7700番台。117系300番台、221系(草津線・湖西線・嵯峨野線)

5332M= C5  2812M= S2(602)  2819M= L8+L12  2827M= L8   2829M= S5(6**?)  1821M=L16  

1237M=K18+ K2(H05**?+H05**?)  2207M= K3(C05**?)             1239M= K5    (C0506)          
1234M=K15+K20(H05**?+H05**?)  246M=K16(C05**?)             1236M=K24+K21(H05**?+H05**?)  
1343M= K7+K14(H05**?+H05**?)  2209M=K22+K23(H05**?+H05**?)

嵯峨野線は引き続き行楽シーズンの観光客輸送のため、一部の列車にて増結が実施されていました。

221系K20編成は吹田総合車両所にて検査が施工され、併せて各車両のクーラーのWAU702Bへの交換、床下への車両挙動
監視装置の設置、両先頭車クモハ221−42・クハ221−42の先頭部前面両脇への転落防止用の外幌の設置、運転台への
デジタル式列車無線装置の設置が実施されていたのをそれぞれ確認しました。なお、これにより221系は全車両のクーラーの
WAU702Bへの交換と、全編成の両先頭車へのデジタル式列車無線装置の設置が完了となりました。

K10・K17・K19・K22編成のクモハ221−70・79・81・66、クハ221−70・79・81・66の8両の
先頭部前面両脇に転落防止用の外幌が設置されていたのを確認しました。(K10・K17・K19編成は吹田総合車両所京都支所
や梅小路電留線にて留置中を確認‥以前の追加分も含む)なお、これにより吹田総合車両所京都支所221系の先頭部全面両脇への
転落防止用の外幌の未取り付け編成・車両はK6編成のクモハ221−52・クハ221−52のみとなりました。(現在吹田総合
車両所に検査入場中?)

吹田総合車両所京都支所配置の221系についても弱冷車の設定変更(1号車→2号車)と英文表記入りのステッカ−への貼り替え
が一部の編成にて開始されていました。また、嵯峨野線の列車内にて、車掌が携帯しているタブレット端末を使用した日本語・英語・
中国語・韓国語の4か国語対応の自動放送が実施されていたのも今回確認しました。現在増えつつある外国人観光客への対応の一環
のため4か国語対応の自動放送が開始されたものと思われます。

●網干総合車両所223系6000番台・225系6000番台(JR宝塚線「丹波路快速」・快速)

2726M=MA09+MA20(C0506+C0503)  2721M=MA16+MA19(C0505+C0534)    2723M=ML03      (C0602)   
2730M=MA18+MA21(C0535+C0510)  3751M=ML05     (C0604)          2766M=MA**?+MA04(C05**?+C0504)  

223系6000番台MA04編成は網干総合車両所にて検査が施工され、併せて各車両の床下の車両挙動監視装置が設置されて
いたのを確認しました。

網干総合車両所宮原支所配置の223系6000番台・225系6000番台についても弱冷車の設定変更(MA編成・MY編成は
1号車→2号車、ML編成は1・2号車→2・5号車)と英文表記入りのステッカーへの交換の実施、各車両車内のLED式(MA
編成)・LCD式(MY・ML編成)案内表示器の次停車駅の案内に駅ナンバリング表示の追加の実施が開始されていたのをそれぞれ
確認しました。

当方の都合により、この続きは明日以降に書き込みします。以上、失礼しました。


[5475] 大宮情報  投稿者:国鉄型好き  投稿日:2018/03/31(土) 23:51  60-61-72-65.rev.home.ne.jp  

こんばんは。構内に幕張の209系C618編成が入場中でモハユニット2135の一部が見えています。



[5474] JR西日本近郊形電車の話題2  投稿者:三河安城  投稿日:2018/03/30(金) 23:03  ai126198043124.60.access-internet.ne.jp  

皆様、こんばんは。昨日の書き込みを[5473]の続きを書き込みします。

●網干総合車両所221系、223系1000・2000・6000番台、225系0・100番台
 (琵琶湖線・湖西線〜JR京都線〜JR神戸線〜赤穂線新快速・快速など)

[5470]にて報告しました223系2000番台V(4両)編成の弱冷車の設定変更(1号車→2号車)とステッカーの変更
(英語表記入りのものへの変更)ですが、かなり多くの編成で変更実施を確認しました。また、W(8両)編成やJ(6両)編成
でも弱冷車の設定変更が実施された編成を数本ずつ確認しましたが、W(8両)編成は1・2号車から2・7号車へ、J(6両)
編成は1号車→2・5号車へそれぞれ変更されていました。他線区の近郊形電車も含めてですが、阪急電鉄と同様に4両編成は下り
(偶数)方先頭車の隣に連結されている中間車両、6・8両編成は両先頭車の隣に連結されている中間車両が弱冷車というように
設定が変更されているようです。

JR西日本では3月定例社長会見にて、更なる安全と安定輸送の追求の一環として無線式ATCの導入を目指しており、現在は開発
をほぼ終えて先行導入線区について検討中とのことです。

https://www.westjr.co.jp/press/article/2018/03/page_12121.html

JR西日本では、可動式や昇降式のホームドアの設置を進めていますが、新たに大阪駅の5・8番線ホームに昇降式のホームドアを
設置することを決定した一方で、既に設置が決定されて現在は工事施工中の高槻駅2・5番線ホームの可動式ホームドアの設置が、
ホームの補強工事に時間がかかっているため、来年春の使用開始予定が半年ほど遅れて来年秋の使用開始となるとのことです。

https://www.westjr.co.jp/press/article/2018/03/page_12067.html

https://www.westjr.co.jp/press/article/2017/12/page_11676.html

以上、連投かつ長々と失礼しました。


[5473] JR西日本近郊形電車の話題1  投稿者:三河安城  投稿日:2018/03/30(金) 00:26  ai126188078146.59.access-internet.ne.jp(修)(修)(修)(修)  

皆様、こんばんは。24日土曜日の夜から25日の日曜日にかけて大阪・奈良・京都へ出かけましたので、途中で見かけたJR東海・
JR西日本各線の近郊形電車の運用報告や車両に関する話題などの情報を当方の都合により大変遅くなりましたが2回に分けて書き
込みします。(運用報告は▲=24日・★=25日確認分)

●大垣車両区311系・313系各番台(東海道本線名古屋地区・武豊線)

5351F= G12+ G5   3342F=  J3       3346F= Y13       3157F=  Y9+ J7   5353F=Y45+Y111   3168F= Y14+R110  
5358F=Y1**?+Y35  (以上▲・以下は★)

5360F=Y115+Y40   5131F=Y46+Y101   5355F=R110+Y14   3170F=  J1       3354F=  J2+ Y7   5861F=  G8  
3168F=Y108       3169F=  Y9     

金山駅3番線ホームの名古屋寄りに試験設置されたホームドアですが、3月21日からは営業運転時間帯での実証実験が開始されて
います。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180321-00000078-mai-soci

JR東海から2018年度重点施策と関連設備投資についての発表がありましたが、車両関連では東海道新幹線N700A系の増備
と1・2次車の3次車仕様への改造、気動車特急「ワイドビューひだ」・「ワイドビュー南紀」に使用されているキハ85系の置き
換え用と思われる新型ハイブリッド方式の特急型気動車の試験走行車(量産先行車?)の製造が予定されいますが、近郊形電車に
ついての記述はないので、今年度と同様に大きな変化は無いことが予想されます。

ht tp://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000036746.pdf

●神領車両区211系5000番台・313系各番台(中央西線名古屋口)

3189M?=K104+B10*?  (以上★)

313系1700番台B152編成は名古屋工場にて検査が施工され、併せて各車両車内のバリアフリー対応の強化(クモハ313
−1701+モハ3132−1701の優先座席のモケット・クハ312−408の優先座席の枕カバー・各車両の優先座席付近の
吊り革のオレンジ色のものへの交換、ドア手前に敷いてある滑り止めの黄色のものへの交換)が実施されていたのを約2週前に別途
確認しました。

●網干総合車両所221系,223系1000・2000・6000番台、225系0・100番台
 (琵琶湖線・湖西線〜JR京都線〜JR神戸線〜赤穂線新快速・快速など)

 841T=W22+V31(C0242+C0146)  3343M= I8+ V4(C0243+C0106)  3324M=V32+W38(C0103+C0203)   820T=A10    (C0403)  
 828T= B4    (C0440)         839T= B3+V25(C0434+C0474)  3345M= W6+ V?(C0213+C0137)   842T= B2+B17(C0442+C0437)  
(以上▲・以下は★)  

3259M=W25+V58(C0207+C0147)   758T= V6+ V7(C0118+C0153)   769T=B13+V24(C0434+C0474)  2836M= I7    (C0239)  
3256M=V62+W31(C0103+C0219)  3261M=W16+V41(C0218+C0133)   760T= V?+ U1(C0135+C0132)   762T=V54+V51(C0120+C0145)  
3258M=V49+W27(C0110+C0244)   764T=V23+B19(C0476+C0436)  3260M= V8+W14(C0157+C0203)   766T= W6    (C0214)  
3262M=V14+ I4(C0130+C0204)   768T=V64+V33(C0128+C0123)  3264M= U3+W37(C0129+C0215)   770T= J3    (C0262)   
3266M=V61+ I2(C0152+C0213)  3263M=W34+V57(C0241+C0136)   771T=W35    (C0209)        3265M=W22+V60(C0243+C0115)  
 773T=W21    (C0229)        3257M= I8+V43(C0242+C0125)   775T=V59+V31(C0121+C0149)   777T= J2    (C0269)  
3269M= W3+V47(C0232+C0139)   779T= A1    (C0402)        3271M= W2+V19(C0226+C0143)   781T= B5    (C0437)  
3273M=W11+ U5(C0225+C0124)  3268M= U2+W29(C0151+C0238)   772T=V20+V26(C0472+C0477)   774T= J9    (C0272)  
3270M=V28+W17(C0142+C0230)   776T=W36    (C0220)        3272M=V38+W32(C0119+C0202)   778T= B2    (C0442)  
3274M=V50+W29(C0126+C0238)   780T=V25+ B3(C0475+C0435)  3276M=V37+W24(C0156+C0222)  3275M=W39+V32(C0205+C0104)  
 783T=V15+V13(C0158+C0131)  3277M= I9+V42(C0231+C0117)   785T=A10    (C0404)         787T= A3    (C0403)  
3279M=W30+V30(C0224+C0107)   789T=W26    (C0211)        3281M= W?+ V8(C0214+C0118)   791T=B11    (C0432)  
3283M=W31+V11(C0219+C0111)   793T=B10    (C0433)         795T= I6+V55(C0217+C0155)  3287M=W14+V54(C0203+C0120)  
 797T= J5+ V7(C0265+C0153)   800T=V31+V59(C0149+C0121)  3321M=W22+V60(C0243+C0115)   819T=V26+V20(C0472+C0477)  
3298M= U5+W19(C0124+C0236)  3300M=V30+W30(C0107+C0224)   802T=J14    (C0270)         831T=W18    (C0210)   

当方の都合により、車両に関する話題などの情報は明日以降に書き込みします。

●吹田総合車両所京都支所113系5700・7700番台、117系300番台、221系(草津線・嵯峨野線)

1249M=K13+ K7(H02**?+H02**?)  2211M=K12(C02**?)  1251M=K10(C02**?)  

5360M= L7  5369M= K3(C02**?)  5371M= L9  5364M= S4(651)  日中京都駅構内留置= S5(602)  5368M= L9  5370M=K23(C02**?)    
5372M=L17+ ?    (以上★)

春の行楽シーズン到来のため、日中の嵯峨野線の一部の列車は4両編成→8両編成への増結が実施されていました。

221系K15編成は吹田総合車両所にて検査が施工され、併せて各車両の床下に車両挙動監視装置が設置されていたのを確認
しました。

●網干総合車両所宮原支所223系6000番台・225系6000番台(JR宝塚線「丹波路快速」・快速)

2748M=MA03+MA21(C0506+C0503)  3763M=MA10     (C0510)  3764M=MA19     (C0532)  
2754M=ML02     (C0604)        3769M=MA08     (C0552)  (以上★) 

25日の夕方に道場―三田間で発生した人身事故の影響により宝塚―新三田間で一時運転を見合わせた影響のため、運転再開ごの
各列車に遅れが発生していた模様です。

●吹田総合車両所奈良支所221系
 (大阪環状線〜大和路線「大和路快速」・快速・区間快速・普通、万葉まほろば線・和歌山線、奈良線「みやこ路快速」・普通)

 669M=Mc221-34          (C04**?)          503Y=Mc221-47          (C080*?)         1882K=Mc221- 1         (C060*?)  
(以上▲・以下は★)

1704K=Mc221- 3          (C060*?)         1709K=Mc221-10          (C060*?)         4420T=Mc220- 7         (C04**?)  
 422T=Mc221-27          (C04**?)          428T=Mc220-11          (C0414)          3324K=Mc221- 3         (C060*?)   
 355K=Mc220-11          (C0414)          3313K?=Mc221-21+Mc221-44(C04**?+C04**?)  3357K=Mc221-23+Mc220-12(C0413+C0409)
3328K=Mc221-48          (C080*?)         1330T=Mc220- 2          (C04**?)         3332K=Mc221-63         (C080*?)  
3358K=Mc221-47          (C080*?)         3390K=Mc221-31          (C080*?)         3394K=Mc221-41         (C080*?)  

 625M=Mc221-17          (C04**?)         2616M=Mc221-24          (C060*?)         2611M=Mc221-29         (C04**?)  
2613M=Mc221-19          (C04**?)         2615M=Mc220- 3          (C04**?)         1635M=Mc221-14         (C04**?)  

クモハ220−7〜クハ220−7の4両編成は吹田総合車両所にて検査が施工され、併せて各車両のクーラーのWAU702B
への交換・床下への車両挙動監視装置の設置、両先頭車の先頭部前面両脇への転落防止用の外幌の設置がそれぞれ実施されていた
のを確認しました。なお、これにより吹田総合車両所奈良支所配置の221系は全編成・全車両のクーラーのWAU702Bへの
交換が完了となりました。

クモハ221−23〜クハ221−23・クモハ221−27〜クハ221−27の4両編成2本の各車両側面のLED式行先表示
器がフルカラーLEDに交換されていたのを確認しました。

吹田総合車両所奈良支所配置の221系についても、車内ドア上に設置されているLED式案内表示器の次停車駅の表示に駅ナンバ
リング表示の追加が実施されていたのを確認しました。また、奈良線「みやこ路快速」の列車内の案内放送が、車掌が携帯している
タブレット端末を使用した日本語・英語・中国語・韓国語の4か国語対応の自動放送が実施されていたのも今回確認しました。
最近増加している外国人観光客に対応するため、既に実施しているJR京都線やJR神戸線新快速とは異なり4か国語対応となって
いるようです。

●吹田総合車両所日根野支所225系5000・5100番台
 (大阪環状線〜阪和線・関西空港線「関空快速」・「紀州路快速」・普通)

 715H=Mc225-5108(C0063)  (以上▲・以下は★)  3505H=Mc225-5007(C0158)  4554H=Mc225-5004(C0141)+4154M=Mc225-5023(C0168) 

223系0・100・2500番台、225系5000・5100番台の4両編成は、ダイヤ改正前は阪和線快速・きのくに線運用
(A・C0121〜A・C0179)と阪和線普通電車の103系・205系1000番台を置き換えた運用(A・C0041〜
A・C0051)で分離されていましたが、ダイヤ改正後は1本化されたようです。また、羽衣線(鳳―東羽衣間)のワンマン運用
は、ワンマン運転対応設備を搭載した225系5100番台4両編成の限定運用となっている模様です。

223系2500番台や225系5000番台についても、一部の編成で弱冷車の設定変更(1・5号車‥関西空港・和歌山方の
先頭車→2・6号車)が実施されていたのを確認しました。(2・6号車の車体側面に新たに貼り付けられた弱冷車のステッカー
は同様に英語表記入り)

●吹田総合車両所日根野支所新在家派出所117系0・300番台(和歌山線)
 、227系1000番台(和歌山線・万葉まほろば線投入予定)

 430M=Tc117-14(112)  (以上★)

[5469]にて報告しました和歌山線・万葉まほろば線投入予定の227系ですが、車内の座席配置はロングシートで、イメージ
イラストでは電気連結器に「1001」の数字標記があることから、広島地区投入の0番台に対して1000番台に番台区分される
ようです。

https://news.mynavi.jp/article/20180307-596457/

当方の都合によりこの続きは明日以降に書き込みします。以上、失礼しました。


[5472] 大宮情報  投稿者:国鉄型好き  投稿日:2018/03/25(日) 22:17  60-61-72-65.rev.home.ne.jp  

こんばんは。構内にE231系ヤマU522編成が留置されています。なお正面しか見えないため状態はわかりません。
また205系ケヨM22編成の一部が検査を終え留置されていました。



[5471] JR西日本近郊形電車の話題2  投稿者:三河安城  投稿日:2018/03/16(金) 00:40  ai126158029062.38.access-internet.ne.jp(修)  

皆様、こんばんは。昨日の書き込み[5470]の続きを書き込みします。

●岡山電車区113系・115系・117系・213系(山陽本線岡山地区・赤穂線・宇野みなと線・伯備線・福塩線)

1302M=B-10       1319M=A-15        308M=A-03       1316M=D-18       1318M=A-14       5739M=B-08       
1744M=D-10       1320M=D-21        428M=A-07       5752M=D-12+D-26   430M=D-08       5756M=B-08  
3721M=E-08       1741M=D-05+D-22   436M=D-27       1762M=A-01       1764M=A-12        260M=D-09  
1966M=C-02       2541M=D-03       1835M=C-07       1922M=D-17        854M=C-03        657M=A-17          
1838M=D-23       (以上■・以下は★)

 406M=E-08+E-04  1726M=E-08       1728M=E-04       1707M=R-02+D-19   407M=B-07       1709M=D-04+D-13
5724M=D-30+D-16   235M=D-10        411M=D-21+D-17  1719M=A-17        413M=A-15        415M=E-06   
 417M=D-23       1826M=G-07+G-0?  1912M=G-04       1310M=D-30        419M=E-09        715M=D-15+A-14       
 847M=C-07+C-11  1909M=D-25       1311M=D-27+A-04  1313M=D-11+D-01   305M=A-10       1302M=B-12  

岡山電車区の117系E編成・115系A・D編成の一部で、弱冷車が下り(偶数)向きのクハ116・クハ115から隣のモハ
116・モハ114に変更された編成を数本見かけました。(E−04・A−03・A−15・A−17・D−30編成などを今回
確認)新たに弱冷車になった車両には側扉上部に英文表記併記の「弱冷車」のステッカーが貼り付けられていました。他の編成に
ついても今後順次変更されるものと思われます。

新たに115系300番台のD−23編成が「ふるさとおこし9号」となり、各車両の車体前面・側面に装飾が実施されていたのを
確認しました。現在の「ふるさとおこし」号はD−07編成の「8号」とこのD−23編成の「9号」の2本のみとなっている
ようです。

●岡山電車区223系5000番台・高松運転所5000系(宇野みなと線〜瀬戸大橋線〜予讃線快速「マリンライナー」号)

3139M= M4+ P6  (以上▲)

●下関総合車両所運用検修センター・広島支所113系・115系・227系(山陽本線岡山〜広島地区・呉線・可部線)

 718M=R-03             422M=L-11              365M=R-03             5748M=L-18             1754M=O-04   
 434M=L-12             367M=L-11              358M=L-08              369M=L-22              135M= A11    
 360M=L-17             362M=L-03              364M= A03             1550M= A07+ A31        1552M=L-21    
5936M= A33            1562M=C-13              662M= A07+ A05         833M=P-03              372M=L-13
5339M= S13+ S12       1559M= A36+ A02        1561M=L-12             5938M=C-21             1564M= A20+ A04   
2835M= S07            5338M= S01+ S06        1566M= S09+ A17+ A32    837M=P-08              666M= A09             
2839M= S16             374M= S08+ A34         669M=R-02             2843M=P-05              841M= S05+ S04  
 518M=F-13+P-01       5940M= A41             1568M= A06              371M=L-18             2834M=L-04  
 520M=O-03            1565M= A29              376M= A16              845M=P-07              670M= A30  
 373M=L-20            2838M= S07              671M= A22              849M=P-01             1567M=L-14+L-05  
 840M= A42            1572M=L-11             5942M=L-10              378M=L-04             (以上■・以下は★)  

 501M=L-14+L-05        604M= A39             2735M= S05+ S04        1500M=L-21+L-11        1504M= S06+ A42+ A12  
2739M=P-05             603M=L-10              741M= S13+ S12         324M=O-04             2606M= A27+ S01  
1503M=R-01             745M= S16+ S06         605M= A37             1506M=L-05+L-14         326M=L-12  
 612M= A15+ A03       5421M=L-08             1507M= A32+ A17+ S09    325M=O-03              327M=L-03+L-13    
5425M=L-01            1513M=L-14+L-05         329M=L-19              333M=L-04              335M=R-02  
4711M=L-07            1717M=C-13              421M=O-04  

下関総合車両所運用検修センター・広島支所配置の113系・115系についても、弱冷車が下り(偶数)向きのクハ111・クハ
115から隣のモハ112・モハ114に変更された編成を数本確認しました。(L−20・R−01・C−13・P−01・
P−05・P−07編成への実施を今回確認しました。)岡山電車区配置の編成と同様に、新たに弱冷車となったモハ112・モハ
114については側扉上部に英文表記併記の「弱冷車」のステッカーが新たに貼り付けられていました。

JR西日本広島支社では、今年も地元広島のプロサッカーチーム「サンフレッチエ広島」とプロ野球チーム「広島東洋カープ」を
応援すべく、下関総合車両所運用検修センター配置の115系各1編成(合計2編成)の各車両の車体全面にラッピング装飾を実施
した「サンフレッチェ応援ラッピングトレイン」と「カープ応援ラッピングトレイン」を山陽本線三石―下関間と呉線・可部線にて
運転するとのことです。「サンフレッチェ応援ラッピングトレイン」にはL−04編成が充当され、既に2月17日に広島駅7番線
ホームにてお披露目式典(車両展示)の実施を経て翌2月18日から運転を開始しており、来年1月までの運転予定とのことです。

https://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=11477

一方の「カープ応援ラッピングトレイン」は3月25日に広島駅7番線ホームにて「お披露目式典」の開催が実施され、その後3月
30日の金曜日から11月下旬までの予定で運転される計画であるとのことです。

https://www.westjr.co.jp/press/article/2018/03/page_12034.html

なお、以前にも書き込みしましたように来年度には227系118両(3両編成22本(A43〜A64編成)・2両編成26本
(S17〜S42編成)が増備されて113系・115系を置き換えることが発表されていますので、115系でのラッピング
トレインの運転は今年限りとなって、来年以降は227系でのラッピングトレインの運転となるのではないかと思われます。

なお、その227系増備車は川崎重工兵庫工場にて製造が進められていますが、ネット上の情報ではA43・A44編成など数本の
編成についてはほぼ完成して、工場の構内に他社の電車(JR東日本新幹線E5系・JR北海道733系・西武40000系・京急
新1000形・京阪13000系・神戸市交通局6000系など)と共に留置されている模様です。なお、車体妻面の検査標記は
「30−4 川崎重工」となっていますので、来年度早々に出場するものと思われます。(これらの詳細につきましては「川崎重工
 ブログ」にて検索願います。)

以上、連投かつ長々と失礼しました。

上へ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - 管理 -