[掲示板に戻る]
過去ログ:
キーワード 条件 表示

[5382] PT. Indo Logistics Express - Exprerience the Difference! 投稿者:FreightInfo 投稿日:2017/08/03(木) 06:48   <URL>

PT. Indo Logistics Express globally known for our ability to handle every last detail of our customers particular logistics and forwarding needs, Our Special Services team takes care of all your logistics.

As one of the leading privately owned logistics and supply chain management service providers, PT. Indo Logistics Express focuses on providing secure, innovative and cost effective solutions for our customers. Our mission is to help your company gain a competitive advantage by adding value to every step of your supply chain. In keeping with our mission of meeting and exceeding our customers’ expectations, we deliver a unique partnership to our customers; “One Company, Many Solutions”. As the logistics industry changes and larger companies consolidate to multinational, “mega-providers”, we’ve taken a different approach, truly listening to our customers’ needs and building solutions to fit those needs while maintaining the personal touch that is critical to a lasting partnership. You can rely on PT. Indo Logistics Express as a partner who brings strong dedicated support, financial stability and the ability to deliver cost competitive solutions to help your company achieve its goals.


[5381] ブランド偽物時計激安 投稿者:ブランド偽物時計激安 投稿日:2017/08/02(水) 00:18   <URL>

限定SALE!
人気限定モデル!
全国無料店舗!
大得価セールス中!
正規品人気定番!
【新商品!】送料込☆セール!
新作大SALE☆【送料無料!】
※激安人気新品※
人気直営店、超激安!
超格安、送料無料,5☆大好評!
【新商品!】制作精巧!
新作極上本革バッグ!
【最新入荷】男女兼用
大売り出しSALE!
日本正規専門店,激安販売中!


[5380] 大宮情報 投稿者:国鉄型好き 投稿日:2017/07/31(月) 22:23  

こんばんは。E231系ヤマU518の1号車から5号車が機器更新を終えて留置されています。


[5379] JR東日本・JR東海近郊形電車の話題2 投稿者:三河安城 投稿日:2017/07/30(日) 03:16  

皆様、こんばんは。[5376]の続きを書き込みします。(なお、当方の都合により、この書き込みにつきましては大阪駅近くの
ネットカフェから書き込みをしておりますが、何卒ご了承願います。)

●仙台車両センター719系・701系・E721系(東北本線・常磐線・仙山線仙台地区、磐越西線郡山口)

2143M=P-39+P-27 2142M=F2-518? 2144M=P-41 2146M=F4-17 1231M=H-16+H-26
1152M=P-26+P-24 1158M=P-43+P-27+P-39 1233M=P-12 1237M=P-15 589M= P-?+P-33+F2-26
270M=P4-16 596M=P4-8 839M=P-23+P4-11 460M=P-25+F2-515 549M=F2-505+F2- 20+F2-507

(以上22日確認)

1851M=P4-10 242M=P-25 2543M=P-24+P-26 1850M=P4-15 440M= P4-1 4443M=F2-513
2544M= H-4+ H-9 2546M= P4-4 532M=F2-508 534M=F2-514 2558M= P4-3 2560M= H-4+ H-9
2565M=F2-106+P4-18 2568M= H-4+ H-9 2569M=F4-16 596M= P4-2 3843M= P-5+P-37+ P-9 1879M= P4-15 1878M=P4-19
463M=H-22+H-19+H-41 267M= P4-3 (以上23日確認)

1824M= P4-4 821M=P4-17 1826M=P-26+P-24+P-30 3830M=P4-19 1828M=F2-502
2832M=P-22+P4-12 822M=P-9+P-27 3832M=P4-13 823M=P4-19 824M=P4-17
3831M=P5+P-37+ P-9 3833M=P4-12 1842M=P4-4 1841M=P4-17 825M=P-30+P-24+P-26
3834M= P-9+P-37+ P-5 1843M=P3+P4-13 1844M=P4-17 1845M=P4-19 3835M= P4-4
1846M=P4-13+P-3 1847M=P4-17 2541M=H-40+H-20 240M=F2-508 243M= P-6+P-33
242M=P-26 2542M=P-15+P-40 444M=P4-18 586M=F2- 26+F2-502 829M=P4-12
446M= F2-517+F2-509 250M=P-33+F2-516 251M= F2-27+F2-507 449M= P4-2 581M=F4-30
253M=P-39+P-27 255M=P4-15 252M= P4-5 257M=F2-506+P-2+P-36 254M=P-27+P-39
259M=F2-516+P-33 256M=P4-11+P-25 261M=P-39+P-27 265M=P-25 136M= F2-508
258M=P4-15 260M=P-36+ P-2+F2-506 267M=P4-11 262M=P-33+F2-516 264M=P4-13+P-3
266M= F2-18+F4-30 456M=F4-16+F2-510 594M=F2-517+F2-509 589M=P-29+P-38+ F2-27 839M= P-6+ P4-9
272M=P-33+F2-516 4466M=H-20+H-40 549M=F2-507+F2-511+ F2-25 (以上24日確認)

821M=P4-12 1824M= P4-3 421M=F2-512+P=22 422M=H-19+H-22+H-41
226M=P4-15 425M=P-41+F2-5**?+F2-505 1826M=P-35+ P-?+ P-? 423M=F2-518+ P4-6
223M=P-39+P-27 1423M=P-24+P-26 225M= P-8+P4- ? 427M=F2-517+F4- 17
571M=F2- 20+ F2- 19+F2-106 429M=F2-22+P4- 8 572M=F2-505+F2- 23+P-42 431M=H-41+H-22+H-19
573M=P-23+P-32+P-43 2121M=F4-29+F2- ? 3571M=P-42+P-17 1193M=P-41
2132M=F2- 23 1225M=P-11+P-15 3234M=H-12+H-15 1228M=P-12
3236M=P-15+P-11 1230M=H-26+H-16 3233M=H-15+H-12 1227M=P-12+P-14
1232M=P-14+P-12 3235M=P=11+P-15 3237M=H-26+H-16 1147M=F2-20+F2-19
2142M=F2-510 1229M=P-12 2141M=F2- 23 1151M=F4-16
(以上25日確認)

701系1000番台F2−20編成に機器更新工事が施工されていたのを確認しました。(車体妻面の検査標記は「27−4 
郡山総合車両セ」)なお、これにより仙台車両センター配置の701系1000番台は全車両の機器更新工事が完了となりました。

一方で、このF2−20編成は、F2−18・F2−25編成と共に、昨年まで勝田車両センターへ転属して常磐線の原ノ町−相馬
間で使用されていましたが、そのためこの3本のみは車体側面および車内のドア横の半自動ドア押しボタンがE721系タイプの
大型のものにはまだ更新されていません。

福島県内の各地では現在高校総体(インターハイ)が開催されていますが、会津若松市内で開催の競技の観客輸送のため、磐越西線
では日中〜夕方の一部の列車がE721系2両編成のワンマン運転から、増結のため719系・E721系4両編成の車掌乗務での
運転と、車両運用の変更などが実施されていました。

●山形車両センター719系5000番台・701系5500番台(奥羽本線福島・山形地区)

5429M=Y-12 5428M= Y-9 (以上22日確認・以下は24日確認) 1427M= Z-1 428M= Y-2 429M= Z-2+ Z-?

●盛岡車両センター701系1000番台(東北本線一ノ関−盛岡間)

1541M=Mc701-1015 1540M=Mc701-1012 1542M=Mc701-1034 1545M=Mc701-1031+Mc701-1021 (以上23日確認)

クハ701−1015の床下に車載モニタリング装置が搭載されていたのを確認しました。

盛岡車両センター配置の701系1000番台についても、上記の各編成の両先頭車の運転台へのデジタル式列車無線装置が搭載
されていたのを確認しました。(他の編成についても既に取り付けが完了しているものと思われます。)

●仙台車両センターE721系500番台・仙台空港鉄道SAT721系(東北本線仙台地区〜仙台空港アクセス線)

1338M=SA102 (以上23日確認)

1302M=P-50*?+P-501 1334M=P-504 3336M=P-501 1345M=P-503 1378M=P-504+P-502 (以上24日確認)

1306M=SA102+SA103 1303M=P-502+P-504 (以上25日確認)

●阿武隈急行梁川車両基地8100系(阿武隈急行線〜東北本線仙台地区)

956M=A-11 (以上24日確認・以下は25日確認) 964M=A-15 911M=A-11

●小牛田運輸区HB−E210系(仙石東北ライン)

5554D=C-4+C-2 (以上22日確認) 5570D=C-3+C-2 5581D=C-1+C-8 (以上23日確認)

5561D=C-1+C-? 5571D=C-6 5570D=C-5+C-3 5573D=C-3+C-5 5554D=C-6+C-8 271M=P4-15 (以上24日確認)

5561D=C-3+C-5 (以上25日確認)

以上、連投かつ長々と失礼しました。


[5376] JR東日本・JR東海近郊形電車の話題など1 投稿者:三河安城 投稿日:2017/07/28(金) 17:04  

皆様、こんばんは。この1週間ほどの間に出かけた際に見かけたJR東日本・JR東海の近郊形電車・特急形電車の運用報告や車両
に関する話題などの情報を当方の都合により2回に分けて書き込みします。

●大垣車両区311系・313系各番台(東海道本線名古屋地区)

3313F= Y11 3102F= G14 5701F= G12+ G? 3315F= Y1 3317F= J5+R10*? 5303F= Z5+Y109 3101F=Y107
5101F= Z1+Y101 3103F= Y14 3105F= Y36+ Y4 5103F=Y40+Y103 5105F=Y44+Y113 3100F= J6 3109F= G11
3111F= G14+ J6 3115F= J8 (以上22日確認)

102F=R107+R110 307F= Y32+Y11 (以上27日確認)

313系3000番台のR107編成+R110編成の代走編成が組まれて311系の運用に入っていたのを見かけました。なお、
R107編成は名古屋工場にて検査が施工され、併せて各車両車内のバリアフリー対応の強化(優先座席のモケットと優先座席付近
の吊り革のオレンジ色のものへの交換と、ドア手前に敷いてある滑り止めの黄色のものへの交換)が実施されていたのを確認しま
した。

●大垣車両区213系5000番台(飯田線)

506M=H11 (以上22日確認)

●静岡車両区211系5000・6000番台、313系各番台、373系
 (東海道本線静岡地区・身延線・御殿場線、特急「ふじかわ」号)

918M= T11+ LL7 911M= F12+ F13 913M=LL20+ T? 5386M= F4 721M?=T17 915M= GG2+ W5+LL18
727M= T16+ LL3 421M= GG7+ T? 729M= W9+ LL5 731M= GG5+ SS3 425M= LL6+ T? 733M= GG1+ GG8
735M=LL19 1851M= SS6 737M= N2 5742M= LL1 4003M= F5 739M= LL2+ T13
1436M= N7 2741M= SS5+ V13 743M= LL8+ T2 1421M=SS10+ T3 145M=LL16 745M=LL11+ SS4
747M=LL15+ T7 717M= SS7 146M= SS9+LL17 431M=LL13+ T8 1427M= T14+ GG? 5433M=SS11+ W2
227M= T12 3537G= V3 2649G= V2 (以上22日確認)

211系5000番大SS4編成も名古屋工場にて検査が施工され、併せて各車両車内のバリアフリー対応の強化が実施されていた
のを確認しました。一方で、以前実施を報告しました211系6000番台GG1編成ですが、今回再確認しましたところ未実施と
なっていましたので、お詫びして訂正させていただきます。大変失礼いたしました。

●国府津車両センター・小山車両センターE231系1000番台・E233系3000番台
 (東海道本線東京口〜上野東京ライン・湘南新宿ライン〜高崎線・宇都宮線)

1584E=U227+E-11 1864E=E-08 1839E=K-12+E-60 1535E=U520+S-32 3523E=U589+U2**? 1847E=E-03+S-17
4824Y=S-02+U521 1545E=U618 1851E=K-03+E-51 4823Y=K-42+S-**? 1547E=U527 2831Y=U540+U2**?
1849E=K-32 1855E=K-24+S-**? 1549E=E-17+E-**? 2833Y=E-07+S-**? 3525E=U504+ U? 回3963M=K-10+E-**?
1857E=U515 1582E= U18+U585 2533Y=U519+U107 1551E=E-05+S-03 4825Y=E-09+E-54 1859E=K-15+E-61
1861E=E-06+S-01 4523Y=U629+U222 1553E=U502+S-25 2835Y=E-01+S-**? 2535Y=U628+ U? 4827Y=K-27+ U?
4525Y=U516+U225 2837Y=K-14+S-**? 2537Y=U587+U2**? 1869E=K-06 1559E=U508 4829Y=K-02+S-**?
544M=U529 2539Y=U509+S-13 1873E=K-41+E-74 2534Y=U507 1563E=U525+ U? 546M=U522+ U?
4529Y=U624+S-**? 1565E=U627 3533E=K-17+S-**? 2541Y=U591+ U2 548M=E-11+U227 1567E=U517+U233
1569E=K-23 4531Y=U535+ U63 3535E=K-04 2543Y=U624+U105 1571E=U541+ U? 4531Y=U619+ U6
2545Y=U507 (以上22日確認・以下は26日確認)

4524Y=U115+U504 2545Y=U528+ U31 537M= U61+U5**? 1578E= U67+U527 1580E= U63+U622 2536Y=U623
3522E=U105+E-11 4526Y=U118+U531 1582E=U235+U629 1875E=U627+ U20 1584E=U111+U633 回4941M=U12+U508
2538Y=U502 1864E=S-05+K-**? 2836Y=S-19+K-32 3524E=U220+U506 1866E=E-72+K-**? 541M=U515
1888E=U628 4528Y=U517 1586E=U226+U5**? 1586E=S-31+E-17 1879E=U589+ U51 546M=U622+ U63

総合車両製作所横浜事業所にて落成したE233系3000番台コツE−73編成に続いてE−74編成も営業運転を開始していた
のを見かけました。

E231系1000番台U517・U61・U66編成の3本に機器更新工事が施工されていたのを確認しました。

●鎌倉車両センターE217系(横須賀線〜総武快速線)

947S=Y-119+Y-36 1116S=Y-45+Y-121 1071S=Y-43 1161S=Y-102+ Y-? 925S=Y-27 937S=Y-106+ Y-?
1159S=Y-40 1035S=Y-128+ Y-? (以上22日確認)

●高崎車両センター211系3000番台(両毛線)

452M=A10 (以上22日確認)

国鉄型好き様が[5374]にて報告されました211系3000番台C6編成のうちの旧A19編成につきましては私も乗車して
いた宇都宮線の列車内から見かけました。一方の旧A21編成の姿は見かけなかったので、まだ工場内にて改造工事の施工中なの
ではないかと思われます。

●勝田車両センターE531系・E501系(常磐線〜上野東京ライン、水戸線)

751M=K754 (以上22日確認・以下は26日確認)

1733M=K475 1732M=K754 735M=K754 2734M=K476 736M=K752 1738M=K475 740M=K753 737M=K476 739M=K752
736M=K474 742M=K453 741M=K475 743M=K753 744M=K754 745M=K453 746M=K752 747M=K453

1182M=K414 391M=K404 3189M=K551+K4**?

総合車両製作所新津事業所にて今月落成して勝田車両センターに配置されたE531系K476編成が水戸線にて営業運転を開始
していました。今回は常磐線〜上野東京ラインの増発用ということで、3000番台ではなく0番台にての増備となりましたが、
E233系3000番台コツE−73・E−74編成と同様に、車内の照明にLED式が採用されていました。なお、ネット上から
の情報では、続いて数日前にK477編成が総合車両製作所新津事業所にて落成〜出場した模様です。

E531系K404編成の普通車各車両の車体側面戸袋部には茨城県の観光PR「気になるイバラキ」の広告と、NHKにて現在朝
に放送されている連続ドラマ「ひよっこ」のPRの広告が1両ごとに交互に貼り付けられていました。

ht tp://www.jrmito.com/press/170616/press_04.pdf

ht tp://www.jrmito.com/press/170630/press_01.pdf

●大宮総合車両センター東大宮センター185系・251系
 (東海道本線東京口〜伊東線〜伊豆急行線・伊豆箱根鉄道駿豆線特急「踊り子」号・「スーパービュー踊り子」号

3025M= A3+ C4 8032M=OM04 3063M=RE-2 3025M= A7 8029M=OM09+ C5 3005M=RE-4 9131M=OM08 (以上22日確認)

●大宮総合車両センター東大宮センター253系1000番台
 (湘南新宿ライン〜宇都宮線〜東武日光線・鬼怒川線特急「きぬがわ」号)

1084M=OM-N02 (以上22日確認・以下は26日確認) 1085M=OM-N02

●大宮総合車両センター東大宮センター651系1000番台(高崎線〜上越線〜吾妻線特急「草津」号・「スワローあかぎ」号)

長期間運用を離脱して大宮総合車両センター東大宮センターの構内に留置されていた651系1000番台のOM−302・OM−
303編成の2本のうち、OM−303編成が今月に入ってから郡山総合車両センターに配給輸送され、22日の時点では工場内に
いたようで姿を見かけませんでしたが、その後先頭車のクハ651−1103・クハ650−1009の2両が解体線に移動して
きて、26日の時点では解体待ちで留置されていました。なお、その横には解体された車両の残骸が多数積まれていましたので、
この車両の解体後ということで解体作業に着手した模様です。その解体された車両の残骸については不明ですが、ネット上の情報
では勝田車両センター配置だった415系1500番台K539編成が今月に入ってから郡山総合車両センターに廃車回送された
との情報がありますので、そのK539編成の4両(あるいは一部‥残りの車両は既に解体されて残骸は搬出済み?)なのでは
ないかと思われます。(415系1500番台はK529・K542・K543編成の3本がまだ残っている模様です。)

●勝田車両センターE657系(常磐線〜上野東京ライン特急「ひたち」号・「ときわ」号)

30M=K12 (以上25日確認・以下は26日確認) 12M=K15 76M= K3

K6編成が郡山総合車両センターに検査入場中で、構内に留置されていました。

K12編成の1・5・10号車のドア横の戸袋部にも茨城県の観光PR「気になるイバラキ」の広告が貼り付けられていました。
このPR広告は6編成に貼り付けられていますが、各編成ごとに広告デザインのテーマが異なり、上記のE531系K404編成と
共に先月下旬から9月下旬までの予定で運転中とのことです。

ht tp://www.jrmito.com/press/170531/press_01.pdf

当方の都合により、この続きは明日以降に書き込みします。以上、失礼しました。


[5375] 107系さよなら運転 投稿者:前納浩一 投稿日:2017/07/28(金) 00:20  

みなさん、こんばんは。

JR東日本高崎支社より、107系の9月下旬頃での通常運行終了と、10月のさよなら運転の案内が発表されています。(通常運行での最終営業時期は未発表です。)

http://www.jreast.co.jp/takasaki/news/pdf/20170727_info.pdf


[5374] 大宮情報 投稿者:国鉄型好き 投稿日:2017/07/23(日) 23:55  

こんばんは。構内に211系タカA19がスカートを新型になり検査を終え留置されています。ただ211系の編成番号は
いずれは変えて欲しいですね。編成両数が変わったのに以前のままでは解かりにくいです。


[5372] JR西日本近郊形電車の話題2 投稿者:三河安城 投稿日:2017/07/20(木) 22:13  

皆様、こんばんは。昨日の書き込み[5370]の続きを書き込みします。

●吹田総合車両所奈良支所221系(大阪環状線〜大和路線「大和路快速」・快速・区間快速、奈良線「みやこ路快速」・普通)

昨日の書き込み[5370]の追加情報ですが、クモハ221−26〜クハ221−26の4両編成の側面のLED式行先表示機
がフルカラー式のものに交換されていたのを確認しました。

●吹田総合車両所日根野支所223系0・100・2500番台、225系5000・5100番台
 (大阪環状線〜阪和線・関西空港線「関空快速」・「紀州路快速」・快速・区間快速・普通)

4233M=Mc223-2519 (C0161)+4633H=Mc225-5119 (C0173) 4222M=Mc223-2501 (C0138)+4622H=Mc225-5011 (C0175)
4229M=Mc223- 1 (C0127)+4629H=Mc225-5007 (C0169) 4237M=Mc225-5005 (C0132)+4637H=Mc225-5020 (C0171)

以上15日確認・以下は16日確認

4556H=Mc225-5015 (C0124)+4156M=Mc223-2512 (C0137) 4165M=Mc223- 101 (C0130)+4565H=Mc225-5006 (C0144)
4558H=Mc225-5122 (C0164)+4158M=Mc225-5020 (C0127) 4167M=Mc223- 1 (C0128)+4567H=Mc225-5007 (C0170)
4560H=Mc225-5121 (C0133)+4160M=Mc223- 4 (C0161) 4169M=Mc225-5101 (C0148)+4569H=Mc225-5024 (C0175)
4562H=Mc225-5013 (C0138)+4162M=Mc225-5022 (C0171) 4171M=Mc223-2512 (C0137)+4571H=Mc225-5015 (C0124)
4564H=Mc223-2510 (C0143)+4164M=Mc225-5012 (C0148) 4173M=Mc225-5020 (C0127)+4573H=Mc225-5122 (C0164)
4566H=Mc223-2507 (C0158)+4166M=Mc225-5002 (C0125) 4175M=Mc223- 4 (C0161)+4575H=Mc225-5121 (C0133)
4568H=Mc223- 104 (C0134)+4168M=Mc223- 105 (C0177) 4177M=Mc225-5022 (C0171)+4577H=Mc225-5013 (C0138)
4570H=Mc223- 103 (C0152)+4170M=Mc223-2509 (C0141) 4179M=Mc225-5012 (C0148)+4579H=Mc223-2510 (C0143)
4572H=Mc225-5023 (C0138)+4172M=Mc225-5114 (C0171) 4181M=Mc225-5002 (C0125)+4581H=Mc223-2507 (C0158)
4574H=Mc223-2517 (C0154)+4174M=Mc225-5010 (C0150) 4183M=Mc223- 105 (C0177)+4583H=Mc223- 104 (C0134)
4576H=Mc225-5029 (C0169)+4176M=Mc225-5026 (C0166) 4185M=Mc223-2509 (C0141)+4585H=Mc223- 103 (C0152)
4578H=Mc225-5017 (C0179)+4178M=Mc223- 101 (C0130) 4187M=Mc225-5114 (C0171)+4587H=Mc225-5023 (C0138)
4580H=Mc225-5001 (C0172)+4180M=Mc223- 1 (C0128) 4189M=Mc225-5010 (C0150)+4589H=Mc223-2517 (C0154)
4582H=Mc223- 106 (C0132)+4182M=Mc225-5101 (C0148) 4191M=Mc225-5026 (C0166)+4591H=Mc225-5029 (C0169)
4584H=Mc225-5006 (C0144)+4184M=Mc223-2512 (C0137) 4193M=Mc223- 101 (C0130)+4593H=Mc225-5017 (C0179)
4586H=Mc223-2516 (C0135)+4184M=Mc225-5020 (C0127) 4195M=Mc223- 1 (C0128)+4595H=Mc225-5001 (C0172)
4588H=Mc225-5024 (C0175)+4186M=Mc223- 4 (C0161) 4197M=Mc225-5101 (C0148)+4597H=Mc223- 106 (C0132)
4199M=Mc223-2512 (C0137)+4599H=Mc225-5006 (C0144) 4201M=Mc225-5020 (C0127)+4601H=Mc223-2516 (C0135)
4203M=Mc223- 4 (C0161)+4603H=Mc225-5024 (C0175)

361H=Mc223-2501 (C0139) 363H=Mc223- 3 (C0151)
151H=Mc225-5004 (C0159) 2153H=Mc225-5113 (C0165)
2157H=Mc223- 8 (C0155)+ Mc225-5003 (C0126) 2161H=Mc223- 6 (C0156)+ Mc223-2504 (C0162)

647H=Mc225-5111 (C0065) 649H=Mc225-5118 (C0063) 651H=Mc223-2515 (C0051) 657H=Mc225-5115(C0064)
659H=Mc225-2503 (C0043) 661H=Mc225-5018 (C0041) 665H=Mc225-5112 (C0066)

クモハ223−103〜クハ222−103・クモハ225−5006〜クモハ224−5006・クモハ225−5015〜
クモハ224−5015・クモハ225−5018〜クモハ224−5018・クモハ225−5020〜クモハ224−5020
の4両編成5本は相次いで吹田総合車両所にて検査が施工され、併せて両先頭車の先頭部前面両脇に転落防止用の外幌が設置された
のを確認しました。なお、これにより223系100番台は7本全編成の両先頭車の先頭部前面両脇への転落防止用の外幌の設置が
完了となりました。

クモハ223−2515〜クハ222−2515・クモハ223−2516〜クハ222−2516の4両編成2本の両先頭車の
運転台にデジタル式列車無線装置が設置されていたのを確認しました。しかし、この2本は検査を施工された様子は無いため、吹田
総合車両所への臨時入場か吹田総合車両所日根野支所での入庫間合い時に取り付けられたものと思われます。


「103系掲示板」でも報告しましたように、ネット上の情報では225系5100番台の今年度製造分となる6両編成3本が先月
に相次いで川崎重工兵庫工場から落成して出場して、吹田総合車両所日根野支所に配属となりました。

Mc5123+M'5139+M'5140+M5123+M'5141+M'c5123 6/ 8出場
Mc5124+M'5142+M'5143+M5124+M'5144+M'c5124 6/19出場
Mc5125+M'5145+M'5146+M5125+M'5147+M'c5125 6/28出場

なお、これにより225系5100番台は計画されていた122両が全車落成して投入完了となりました。現在阪和線に残っている
103系の置き換えに伴う運用変更も秋頃には実施されることが予想され、その時点でこの今年度落成分の3編成18両も営業運転
を開始するものと思われます。

以上、連投かつ長々と失礼しました。


[5371] 大宮情報 投稿者:国鉄型好き 投稿日:2017/07/20(木) 22:08  

こんばんは。構内にヤマE231系U113が検査を終え留置されていました。


[5370] JR西日本近郊形電車の話題1 投稿者:三河安城 投稿日:2017/07/19(水) 23:49  

皆様、こんばんは。当方の都合により大変遅くなりましたが、7月15日土曜日の夜から16日の日曜日にかけて所用で京都・大阪
へ出かけましたので、その合間に見かけたJR東海・JR西日本各線の近郊形電車の運用報告や車両に関する話題などの情報を書き
込みします。

●大垣車両区311系・313系各番台(東海道本線名古屋地区・武豊線)

5349F= Y40+ Y7 3340F= Y12+ Z? 3156F= G1+ G? 3351F= Y42+ J8 3342F= J4 5850F= J5
3158F= Y14 5350F=Y108+ Z4 3344F=Y113 5852F= Y6 5124F= Y9+R109+Y45 以上15日確認

5360F=Y103+Y37 3354F= J7+ J? 5859F= G13 5861F= G7 5137F= Y33+ Y2 3168F=Y112 以上16日確認

名古屋駅の掲示物からの情報では、東海道本線で運転されている8両編成の特別快速・新快速・普通列車のうち、7月20・21日
の大垣−豊橋間など3往復、22日は1往復が車両運用の都合により6両編成での運転となるとのことです。(313系5000
番台Y102編成の長期運用離脱の影響ではないかと思われます。)

●神領車両区211系5000番台・313系各番台(中央西線名古屋口)

3653M=B202+B201 3175M=B517+B508+B501 以上15日確認

●網干総合車両所221系、223系1000・2000・6000番台、225系0・100番台
 (琵琶湖線・湖西線・JR京都線・JR神戸線・赤穂線新快速・快速など)

3235M=W34+ V9(C0231+C0152) 3242M= V4+W25(C0125+C0215) 747T= C1+V26(C0477+C0472) 748T= A3 (C0403)
3237M=W13+V64(C0204+C0151) 3244M=V49+W36(C0149+C0217) 749T= W6 (C0242) 3239M=W14+V51(C0237+C0119)
751T=W39 (C0241) 3241M=W38+ V8(C0211+C0139) 753T= I6 (C0209) 3243M= W4+V63(C0202+C0142)
755T=W31 (C0232) 3245M=W20+V30(C0206+C0128) 757T= J4 (C0269) 1819M=W30 (C0228)
759T=B10+B19(C0436+C0439) 3247M= W3+V33(C0210+C0104) 3246M=V17+ W7(C0136+C0236) 750T= B2+B14(C0438+C0437)
1816M=V62 (C0121) 761T= I9 (C0233) 3249M=W37+V18(C0239+C0117) 3248M=V61+W16(C0103+C0224)
752T=B11 (C0433) 763T=W24 (C0220) 3251M=W21+ V3(C0226+C0148) 3250M= V7+ I4(C0109+C0234)
754T=V39+V44(C0111+C0155) 765T= J9 (C0263) 3253M= I3+V48(C0219+C0150) 3252M=V12+W27(C0147+C0214)
756T=V52+V37(C0137+C0112) 767T=W17 (C0216) 3255M= W9+V13(C0240+C0131) 3254M=V40+ I1(C0145+C0212)
758T= V5+ U4(C0130+C0140) 769T= I5 (C0227) 2836M=W11 (C0222) 3257M=W28+ V6(C0225+C0137)
3256M=V28+W23(C0105+C0203) 2834M=V55 (C0146) 760T=W35 (C0244) 771T= W5+V36(C0207+C0116)
3259M= W8+V38(C0218+C0143) 3258M=V40+W26(C0141+C0235) 762T=B15 (C0440) 3260M=V19+W15(C0156+C0238)
764T=V15+V14(C0114+C0108) 766T=B17 (C0441) 3262M=V34+ I7(C0144+C0223) 768T= J7 (C0267)
3264M= V9+W38(C0152+C0211) 770T=W19 (C0205) 3266M=V64+W13(C0151+C0204) 772T= J1 (C0271)
3261M=W25+V35(C0215+C0120) 3268M=V51+W14(C0119+C0237) 773T=B14+ B2(C0437+C0438) 774T= W6 (C0242)
3263M=W32+V16(C0245+C0110) 3270M= V8+W38(C0139+C0211) 775T= I2+V63(C0243+C0129) 776T=J10+J14(C0266+C0268)
3265M= W7+V47(C0236+C0118) 3272M=V63+ W3(C0142+C0202) 777T=B13 (C0435) 778T= I6 (C0209)
3267M=W36+V49(C0217+C0149) 3274M=V30+W21(C0128+C0206) 779T= W2 (C0230) 780T=W28 (C0213)
3269M= I4+V51(C0234+C0109) 3276M=V33+ W3(C0104+C0210) 781T=J12+V39(C0264+C0111) 以上16日確認

221系B15編成は下関総合車両所にて、C1編成は吹田総合車両所にて検査が施工され、併せて各車両のクーラーのWAU
702Bへの交換、前者の各車両へのリニューアル工事の施工、後者の両先頭車クモハ221−8・クハ221−8の運転台への
デジタル式列車無線装置の設置が実施されていたのを確認しました。また、以前検査の施工を報告しましたA3編成の2〜5号車
の4両(サハ220−16+モハ220−16+サハ220−15+モハ220−15)の車内の座席のモケットの225系0番台
と同様の濃い茶色の模様入りの柄のものへの交換の実施を今回追加で確認しました。(8両全車交換済み)

223系1000番台W2・W9編成、2000番台W19〜W21・V6・V12・V47・V48・V55編成の10本は網干
総合車両所にて検査が施工され、併せてW2・W19〜W21・V12・V47・V48・V55編成8本の両先頭車クモハ223
−1004・3024・3026・3028・3011・2077・2078・2092、クハ222−1004・2024・
2026・2028・2011・2077・2078・2092の16両の先頭部前面両脇に転落防止用の外幌の設置、V6編成の
4号車クモハ223−3003、V47・V48編成の1号車クハ222−2077・2078の前面非常扉窓へのワイパーの設置
(W2・W9編成は両先頭車共に未設置、W19〜W21・V55編成は未確認、他(の反対側の先頭車)はV6編成を除き未設置
)、W9編成の3〜5号車の3両(サハ223−1041+サハ223−1040+モハ223−1022)、V47・V48編成
の1・2号車の各2両(クハ222−2077・2078+モハ223−2167・2168)、V55編成の4・3号車(クモハ
223−2092+サハ223−2206)の各車両の車内の座席のモケットの225系0番台と同様の濃い茶色の模様入りの柄の
ものへの交換の実施をそれぞれ確認しました。(すべて編成内全車両の交換済みを確認、他の編成の交換状況については未確認)

●吹田総合車両所京都支所113系5700・7700番台、117系300番台、221系(湖西線・嵯峨野線)

2823M= S1(651) 2826M= S5(601) 2827M= L5 2830M= S3(603) 2832M=L16

243M=K15(C0210) 1241M=K23(C0253) 1243M=K17(C0252) 2209M=K14(C0218) 1245M=K18(C0206) 245M=K19(C0211)
1247M=K22(C0217) 248M= K7(C0216) 1249M=K23(C0253) 2211M=K15(C0210) 以上16日確認

221系K14編成の両先頭車クモハ221−75・クハ221−75の先頭部前面両脇に転落防止用の外幌が設置されていたのを
確認しました。しかし、検査を施工された様子はないため、吹田総合車両所京都支所での入庫間合い時に設置工事が実施されたもの
と思われます。

前回の運用報告の[5350]にて、嵯峨野線のC0217運用の車両交換について書き込みしましたが、平日はA0217運用で
248M〜1247Mと京都駅で折り返しますが、土曜・休日ダイヤは(前略〜)2207M〜248MはC0216運用で、京都
駅到着後は梅小路へ回送、C0217運用は梅小路から回送で京都駅到着後嵯峨野線1247Mへ充当となります。以上のことから
、K18編成はC0216運用・K24編成はC0217運用と共に所定の運用で、臨時の車両交換ではありません。お詫びして
訂正いたします。大変失礼いたしました。

●網干総合車両所宮原支所223系6000番台・225系6000番台(JR宝塚線「丹波路快速」・快速)

2725M=MA11+MA14(C0503+C0533) 3753M=MA07 (C0504) 2734M=MY03+MA12(C0535+C0510)
2737M=MA07+MA17(C0504+C0505) 3764M=MY02 (C0552) 2750M=MA02+MA08(C0506+C0511)
3765M=MY01 (C0532) 3766M=MA22 (C0509) 2739M=MA11+MA14(C0503+C0533)
2752M=ML03 (C0604) 3767M=MY02 (C0552) 3768M=MA03 (C0502)
2741M=MA14+MA11(C0511+C0506) 2754M=ML02 (C0603) 3769M=MA22 (C0509) 以上16日確認

●吹田総合車両所奈良支所221系(大阪環状線〜大和路線「大和路快速」・快速・区間快速、奈良線「みやこ路快速」・普通)

492Y=Mc220- 6+Mc220- 4(C0451+C0401) 495Y=Mc221-20+Mc221-15(C0412+C0410) 488K=Mc221-48 (C0802)
503Y=Mc223-63 (C0801) 1873K=Mc221-62 (C0603) 以上15日確認、以下は16日確認

3358K=Mc221-63 (C0802) 3367K=Mc221-48 (C0803) 2611M=Mc221-14 (C0408)
2613M=Mc221-22 (C0415) 2615M=Mc220- 9 (C0409) 1635M=Mc221-21 (C0417)
2617M=Mc221-37 (C0605) 3407K=Mc221-62 (C0604) 3396K=Mc221-27+Mc220- 4(C0410+C0402)
3411K=Mc221- 3 (C0607) 3400K=Mc221-36 (C0602) 3413K=Mc221-48 (C0803)
3402K=Mc221-63 (C0802) 3417K=Mc220- 6+Mc221-16(C0452+C0454) 3406K=Mc221-28 (C0603)
3419K=Mc221-33 (C0805) 3408K=Mc221-62 (C0604) 3423K=Mc221-41 (C0806)
3410K=Mc221- 3 (C0607) 3425K=Mc221-31 (C0804) 3429K=Mc221-37 (C0605)
3412K=Mc221-48 (C0803) 3431K=Mc220- 2+Mc221-13(C0418+C0456) 3435K=Mc221-47 (C0801)
1414K=Mc220- 5 (C0412) 3416K=Mc221-16+Mc220- 6(C0454+C0452) 1418K=Mc220-10 (C0416)
3437K=Mc220- 4+Mc221-27(C0402+C0410) 3420K=Mc221-33 (C0805) 1439T=Mc220- 7 (C0407)
3441K=Mc221-17+Mc220-11(C0406+C0404) 3422K=Mc221-41 (C0806) 1424K=Mc220- 7 (C0407)
3443K=Mc221-20+Mc221-18(C0413+C0453) 3426K=Mc221-31 (C0804) 3445K=Mc221-63 (C0802)
3428K=Mc221-37 (C0605) 3447K=Mc221-62 (C0604) 1449K=Mc221-26+Mc220- 1(C0419+C0457)
3432K=Mc221-13+Mc220- 2(C0456+C0418) 3434K=Mc221-47 (C0801) 3451K=Mc221- 9+Mc220- 2(C0401+C0451)
1455K=Mc220- 5+Mc221-29(C0412+C0414) 436K=Mc220- 1+Mc221-26(C0457+C0419)

クモハ221−47〜クハ221−47の8両編成とクモハ220−6〜クハ220−6の4両編成は共に吹田総合車両所にて検査
が施工され、併せて前者の各車両のクーラーのWAU702Bへの交換、後者の編成へのリニューアル工事の施工が実施されていた
のを確認しました。なお、これにより吹田総合車両所奈良支所配置の221系は、4両編成の31本全編成へのリニューアル工事の
施工と、8両編成9本全編成の各車両クーラーのWAU702Bへの交換が完了となりました。

●吹田総合車両所日根野支所223系0・100・2500番台、225系5000・5100番台
 (大阪環状線〜阪和線・関西空港線「関空快速」・「紀州路快速」・快速・区間快速・普通)

当方の都合により、明日以降に書き込みします。以上、失礼しました。