113系掲示板
(国鉄・JR近郊形電車総合掲示板)
[
利用規約] [ 検 索 ] [画 像 板] [車両形態/リンク] [板下部] [過去ログ]
 
投稿者名
メール
題名
  自動改行 図表モード
内容タグは使えません。「113系掲示板」が禁止ワードです。記入が必要な場合は全角数字をお使い下さい。)
 
コメントには必ず全角文字(ひらがな・漢字など)を一部含むようにして下さい。半角英数字だけですと書き込み拒否します。
本文中にURLを記入する場合は、「ht tp://〜」と2つの「t」の間にスペースを入れて下さい。追って管理人が修正します。(「ttp:/」が禁止ワードです)
URL (半角英数字のみ)
暗証キー (記事メンテ用)


[5281] ダイヤ改正  投稿者:K-ちゃん  投稿日:2016/12/23(金) 23:20  sp1-79-38-58.msb.spmode.ne.jp  

皆様こんばんは。

JRグループ各社のダイヤ改正、八王子支社からも遅れ馳せながら発表があり、近郊型関連では、中央線の編成増強(3→6両)や一部列車の運転区間見直し、夕方ラッシュ時の運転間隔是正が行われます。


また長野支社発表によると、松本駅での乗り換えの手間を解消すべく現行の高尾発松本行き441Mと甲府発長野行き439Mが1つの列車として統一され、高尾発長野行き?にて運転されるようです。

ht tp://www.jreast.co.jp/hachioji/info/20161216/20161216_info03.pdf



[5280] JR西日本近郊形電車の話題  投稿者:三河安城  投稿日:2016/12/20(火) 18:05  ai126198114229.60.access-internet.ne.jp(修)(修)(修)  

皆様、こんばんは。一昨日日曜日は京都・大阪へ出かけましたので、途中で見かけたJR東海・JR西日本各線の近郊形電車の運用
報告や車両に関する話題などの情報を当方の都合により大変遅くなりましたが書き込みします。

●大垣車両区311系・313系各番台(東海道本線名古屋地区・武豊線)

5701F= G11+G12   3313F=  Y3       5700F= J1        5300F=Y107+Y**?  3110F=  Y6       3608F=  Y2   
3300F=Y112       5304F=Y108+Y43   3302F=  Y9+Y**?  5306F=Y105+Y36   3314F=  J5+ Y7   5308F=Y101+ Z2    
3304F=  Y1+Y33   3306F=Y116       5310F=Y113+ Z4   3116F= G10+ G?   5502F=  G1+ G?   3705F=R112  
5312F=  G9+ G2   5100F=  G7+ G?   3200F=  G6       5362F=Y110+Y39   3731G=R111       3357F=Y112  
5133F=Y117       3161F= G11+ G?   3356F= Y12       3165F=  G2+ G9   5139F=Y104       5863F=  J1   
3170F=  J5       3363F=  G3    

数日前に行われたJR東海の定例社長会見の中で、東海道本線金山駅・刈谷駅にホームドアの設置を進めることが発表されました。
JR東海では既に東海道新幹線の各駅にホームドアが設置されていますが、在来線での導入はこの金山駅・刈谷駅が初となります。
なお、運用している車両が同じ形式・同じドア数でも、併結などによる先頭車の連結位置によりドアの位置が微妙にずれることが
あることから、今回導入されるホームドアはこの東海道新幹線の各駅に導入されたものを若干改良したタイプとなるようです。

http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000032443.pdf

●神領車両区211系5000番台・313系各番台(中央西線・関西本線名古屋口、武豊線)

3605M=  K?+B404  5701M=K106+B106  4302G=B504  4304M=B518  3606F=B511+B503  

313系1500番台B102編成は名古屋工場にて検査が施工され、併せて各車両車内のバリアフリー対応の強化(優先座席付近
の吊り革と、クモハ313−1502+モハ313−1502の優先座席のモケット・クハ312−5の優先座席の枕カバーの
オレンジ色のものへの交換、ドア手前に敷いてある滑り止めの黄色のものへの交換)が実施されていたのを数日前の別途確認しま
した。なお、これにより神領車両区配置の313系で各車両車内のバリアフリー対応の強化未実施編成は1700番台のB151〜
B153編成と8500番台のB202〜B204編成の6本のみとなりました。

●大垣車両区213系5000番台(飯田線)

H12編成も名古屋工場にて検査が施工され、併せて各車両車内のバリアフリー対応の強化(優先座席のモケットと優先座席付近の
吊り革のオレンジ色のものへの交換、ドア手前に敷いてある滑り止めの黄色のものへの交換)が実施されていたのを数日前に別途
確認しました。

●敦賀地域鉄道部敦賀運転センター521系(北陸本線米原口)

5135M=E01  

●網干総合車両所221系、223系1000・2000・6000番台、225系0・100番台
 (琵琶湖線・湖西線・JR京都線・JR神戸線・赤穂線新快速・快速)

3227M=W13+ V9(C0224+C0151)   702K=V15+V54(C0109+C0135)   704K=V63+ I6(C0104+C0215)  3200M=V33+ W?(C0133+C0209)  
3202M= V6+W35(C0106+C0240)   710T=V20+B14(C0475+C0439)   741T=B10    (C0441)         718T=J14+V18(C0269+C0129)  
3206M=V49+W20(C0149+C0202)   720T=W29    (C0213)        3208M=V55+ W2(C0119+C0235)   722T=V22+V25(C0472+C0477)  
3210M=V19+W30(C0114+C0222)  3212M= I5+V57(C0204+C0102)   728T=W24    (C0237)         730T= W1    (C0218)   
3214M=V13+W32(C0152+C0226)   734T= J3+ J8(C0270+C0273)   739T= B2+V23(C0435+C0476)  3216M=V18+ I9(C0103+C0233)  
 736T=V51+ J1(C0136+C0265)  3232M=V52+ W4(C0146+C0214)   738T= A1    (C0252)        3234M= V8+ W5(C0154+C0225)  
 740T=A10    (C0402)        3236M= V3+ I8(C0115+C0231)  3229M= W9+V56(C0216+C0142)   742T=V26+B18(C0474+C0438)  
3231M= I6+V63(C0215+C0104)  3238M= V6+ I2(C0145+C0212)   743T=V54+V15(C0135+C0109)   744T=W15    (C0242)   
3233M= W3+V17(C0211+C0134)  3240M= V5+ W6(C0127+C0232)   745T=W17    (C0236)        3235M=W25+V16(C0207+C0105)  
 747T=V25+V22(C0477+C0472)  3237M= W2+V55(C0235+C0119)   749T= I7    (C0238)        3239M= I4+V53(C0227+C0111)
 751T=W24    (C0237)         753T=W33    (C0217)        1817M=V30+V58(C0117+C0116)  1816M=V58    (C0116)  
2824M=V30    (C0117)         755T=W21    (C0209)        3243M=W35+ U5(C0240+C0143)  3242M=V41+W38(C0122+C0229) 
 746T=V11+ J7(C0138+C0264)   757T= A1    (C0269)        3245M=W11+V46(C0206+C0141)  3244M= V1+W18(C0153+C0219)  
 748T= A3    (C0403)         759T=B14+ B7(C0439+C0438)  3247M=W29+V50(C0213+C0106)  3246M=V10+W22(C0128+C0228)  
1819M= I5    (C0204)        1818M=V57    (C0102)         750T=B15+B19(C0432+C0437)   761T=J12    (C0252)  
3249M= I9+V58(C0233+C0113)  3248M= V2+ W7(C0148+C0220)   752T= B4    (C0434)         763T=W32    (C0226)  
3251M=W28+V13(C0214+C0115)  3250M=V44+W39(C0110+C0221)   754T=V14+V37(C0112+C0144)   765T=J14    (C0263)  
3253M= W5+V39(C0225+C0118)  3252M= V7+W27(C0131+C0239)   756T=V45+V42(C0120+C0108)   767T= W1    (C0218)  
3255M=W20+V19(C0202+C0114)   758T=V59+V61(C0123+C0121)   760T=W14    (C0230)        3256M= U3+W23(C0107+C0241) 
 762T=B17    (C0440)        3258M=V56+ W9(C0114+C0216)   766T=B10    (C0441)        3262M=V17+ W3(C0134+C0211)  
3270M=V48+W10(C0126+C0208)  3263M= W6+V52(C0232+C0146)   775T=A10    (C0402)         805T= W8+ U5(C0216+C0143)  
3299M=W35+V16(C0240+C0105)   808T=V36+V15(C0137+C0108)  3306M= V5+ W8(C0127+C0220)  3303M= I9+V50(C0233+C0106)
3319M=W20+V19(C0202+C0114)   819T=V25+V22(C0477+C0472)   806T= B7    (C0438)         829T=J14    (C0263)   
 804T= B3+V23(C0439+C0476)

理由については不明ですが、一部の列車に遅れと運用変更が実施されていました。

221系B5編成は吹田総合車両所にて検査が施工され、併せて両先頭車クモハ221−6・クハ221−6の先頭部前面両脇への
転落防止用の外幌の設置が実施されていたのを確認しました。(吹田総合車両所構内の入口付近にて出場待ちで留置中だったのを
乗車していた新快速の車内から見かけました。)

223系2000番台W14・W32・V9・V19・V42・J10編成の6本は網干総合車両所にて検査が施工され、併せて
両先頭車クモハ223−3012・2052・3007・3023・2069・2084、クハ222−2012・2052
・2007・2023・2069・2084の12両の先頭部前面両脇への転落防止用外幌の設置、1号車クハ222の6両の先頭部
前面非常扉窓ガラスへのワイパーの設置、V19編成の全車両・V42編成の2・1号車の2両(モハ223−2161+クハ
222−2069)、J10編成の4号車(サハ223−2190)の合計7両の車内の座席のモケットの225系0番台と同様の
濃い茶色の模様入りの柄のものへの交換済みをそれぞれ確認しました。(V19・V42・J10編成の3本は今回で全車両の交換
が完了。V9編成は既に全車両済み、W14・W32編成の2本の交換状況については未確認。J10編成は先週別途確認)

また、以前検査施工を報告しましたW28・W29・W35・W39編成の1号車クハ222−2042・2044・2061・
2091の前面非常扉窓へのワイパーの設置、V30編成の4・3号車2両(クモハ223−2047+サハ223−2112)の
車内の座席のモケットの225系0番台と同様の濃い茶色の模様入りの柄のものへの交換(4両全車の交換済みを確認)、V30・
V57編成の両先頭車クモハ223−2047・2094、クハ222−2047・2094の4両の運転台へのデジタル式列車
無線装置の設置についても今回追加で確認しました。

●吹田総合車両所京都支所113系5700・7700番台、117系300番台、221系(草津線・湖西線・嵯峨野線)

5332M= C8       2819M= S1(601)  2821M= C17+C13  5345M=C10  2823M= S2(651)  2826M= K2  2828M=K20  2827M= L17  
2830M= S3(602)  2832M=L15       5378M=K10  

1235M=K15  2207M=K23  1237M=K18   243M=K18  1239M= K5  2209M=K19  1241M=K15   245M=K17  

221系K16編成は下関総合車両所にて検査が施工され、併せて各車両のリニューアル工事の施工+クーラーのWAU702B
への交換、両先頭車クモハ221−77・クハ221−77の2両の運転台へのデジタル式列車無線装置の設置(+前面向かって
左上の運用番号表示器の撤去)、先頭部前面両脇への転落防止用の外幌の設置が実施されていたのを確認しました。
(梅小路留置中だったのを乗車していた新快速の車内から見かけました。)

●吹田総合車両所223系9000番台・213系(試験車「U@tech」

吹田総合車両所の試験車「U@tech」は、11月の時点で廃車となった103系サハ103−371やクハ103−223・
224などとともに吹田総合車両所構内の入口付近に留置されていましたが、今回103系とともに姿が消えていました。廃車と
なったのかについては不明です。

●網干総合車両所宮原支所223系6000番台・225系6000番台(JR宝塚線「丹波路快速」・快速)

2726M=MA09+MA06(C0507+C0512)   2728M=ML04     (C0603)         2721M=ML01     (C0602)   
2723M=ML03     (C0601)         3751M=ML04     (C0603)         2730M=MA19+MA16(C0533+C0503)    
3762M=MA08     (C0532)         3766M=MA21     (C0509)         2739M=MA16+MA19(C0503+C0533)  
2752M=ML05     (C0604)         2768M=ML04     (C0604)         2761M=MY03+MA17(C0511+C0506)  

225系6000番台ML01・ML03・MY03編成の両先頭車クモハ225−6006・6011・6015、クモハ
224−6006・6011・6015の6両の先頭部前面両脇に転落防止用の外幌の設置が実施されていたのを確認しました。なお、
ML(6両)編成は現在すべて単独運用で併結運用がないため、何故転落防止用の外幌が取り付けられたのかについては不明です。

●吹田総合車両所奈良支所221系(大阪環状線〜大和路線「大和路快速」・快速、奈良線「みやこ路快速」)

3340K=Mc221-69         (C0804)         3353K=Mc221-63         (C0802)         3342K=Mc221-44+Mc221-22(C0418+C0424)  
3346K=Mc221-48         (C0807)         3357K=Mc221-37         (C0606)         3356K=Mc220- 5+Mc221-34(C0411+C0402)  
3361K=Mc221- 1         (C0604)         2609M=Mc221-28         (C0605)         2611M=Mc220- 4         (C0409)  
2613M=Mc221- 9         (C0416)          631M=Mc220-11         (C0403)         2615M=Mc221-27         (C0410)  
1635M=Mc221-21         (C0423)         3425K=Mc221-31         (C0805)         3429K=Mc221-28         (C0605)   
3412K=Mc221-47         (C0803)         3431K=Mc221-22+Mc221-44(C0424+C0418)   3435K=Mc221-55         (C0801)   
1414K=Mc221-26         (C0413)         3416K=Mc220- 7+Mc221-27(C0406+C0404)   3437K=Mc221-34+Mc220- 5(C0402+C0411)  
1418K=Mc221-16         (C0417)         3420K=Mc221-51         (C0806)         1439T=Mc220- 3         (C0408)    
3441K=Mc221-69         (C0804)         3422K=Mc221-48         (C0807)         1424K=Mc220- 3         (C0408)   
3426K=Mc221-51         (C0805)         3443K=Mc221-29+Mc221-18(C0414+C0405)   3445K=Mc221-63         (C0802)  
3428K=Mc221-28         (C0605)         3447K=Mc221- 1         (C0604)         1446K=Mc221-19+Mc221-20(C0425+C0419) 
3432K=Mc221-44+Mc221-22(C0418+C0424)   3444K=Mc221-18+Mc221-29(C0405+C0414)   3457K=Mc221- 9+Mc221-27(C0416+C0410)  
3451K=Mc220- 8+Mc22*- ?(C0401+C0421)    

クモハ221−37〜クハ221−37の6両編成は吹田総合車両所にて検査が施工され、併せて各車両のクーラーのWAU702
Bへの交換、両先頭車の運転台へのデジタル式列車無線装置が設置されていたのを確認しました。なお吹田総合車両所の奥の位置に
は1編成が検査入場中で留置されていました。

網干総合車両所から吹田総合車両所奈良支所へ転属した旧ホシC1編成(クモハ221−7〜クハ221−7)は転属時に併せて
吹田総合車両所で検査が施工され、併せて各車両のクーラーのWAU702Bへの交換、両先頭車の運転台へのデジタル式列車無線
装置の設置、先頭部前面両脇への転落防止用の外幌の設置が実施されていたのを先週に別途確認しました。

●吹田総合車両所日根野支所223系0・100・2500番台、225系5000・5100番台
 (大阪環状線〜阪和線・関西空港線「関空快速」・「紀州路快速」・快速・区間快速・普通)

4728H=Mc225-5113 (C0131)+4128M=Mc225-5025 (C0130)    4127M=Mc225-5110 (C0134)+4527H=Mc223- 105 (C0153)   
4177M=Mc225-5013 (C0144)+4577H=Mc225-5113 (C0131)    4570H=Mc223- 104 (C0141)+4170M=Mc223-2513 (C0124)
4572H=Mc225-5026 (C0145)+4172M=Mc223-2518 (C0129)    4574H=Mc22*-   ? (C0148)+4174M=Mc223-2515 (C0150) 
4179M=Mc225-5008 (C0154)+4579H=Mc223- 103 (C0166)    4576H=Mc225-5027 (C0142)+4176M=Mc225-5101 (C0164)  
4181M=Mc223-2505 (C0156)+4581H=Mc225-5110 (C0134)    4578H=Mc225-5012 (C0179)+4178M=Mc225-5106 (C0134)  
4183M=Mc223-   1 (C0137)+4583H=Mc223-2506 (C0146)    4580H=Mc225-5018 (C0161)+4180M=Mc223-   5 (C0127)  
4185M=Mc223-2513 (C0124)+4585H=Mc223- 104 (C0141)    4582H=Mc225-5010 (C0173)+4182M=Mc223-2512 (C0170)   
4187M=Mc223-2518 (C0129)+4587H=Mc225-5026 (C0145)    4584H=Mc223-2514 (C0167)+4184M=Mc225-5025 (C0130)  
4189M=Mc223-2515 (C0150)+4589H=Mc22*-   ? (C0148)    4586H=Mc225-5007 (C0132)+4186M=Mc225-5101 (C0126)  
4588H=Mc223-2516 (C0159)+4188M=Mc225-5020 (C0174)    4192M=Mc225-5006 (C0154)+4592H=Mc223- 10*?(C0162)   

 363H=Mc223-   7 (C0176)                              151H=Mc225-5017 (C0175)  
2153H=Mc223-2509 (C0163)                              160H=Mc225-5002 (C0172) +     Mc225-5029 (C0123)
2157H=Mc225-5029 (C0123)+      Mc225-5007 (C0172)  

 647H=Mc225-5104 (C0062)                              651H=Mc225-5011 (C0054)    
 659H=Mc223-2519 (C0053)                              661H=Mc223- 107 (C0051)  

225系5100番台は増備が進み、先週の12月13日にはクモハ225−5120〜クモハ224−5120の6両編成が
川崎重工兵庫工場から落成〜出場して、吹田総合車両所の本線わきの位置に留置されていたのを乗車していた新快速の車内から
見かけました。また、本日12月20日にはクモハ225−5121〜クモハ224−5121+クモハ225−5122〜クモハ
224−5122の4両編成2本が川崎重工兵庫工場から落成〜出場する予定となっています。(詳細については「川崎重工
ブログ」にて検索願います。)なお、これにより225系5100番台は製造予定両数122両のうち、6両編成8本+4両編成
14本の104両が落成して、残りはあと18両となりため、今年度中に投入が完了となるかもしれません。(これは当方の個人的
な予想であることを予めお断りしておきます。)

以上、長々と失礼しました。


[5279] 211系情報  投稿者:国鉄型好き  投稿日:2016/12/18(日) 00:17  27-137-159-202.rev.home.ne.jp  

こんばんは。大宮構内のタカ211系A11のクハ210-3011のスカートが変更され留置されていました。



[5278] JRグループ各社が2017年3月4日にダイヤ改正を実施 その2  投稿者:三河安城  投稿日:2016/12/16(金) 23:19  ai126149112234.54.access-internet.ne.jp  

前納様、皆様、こんばんは。

度々すみませんが、JR東日本の各支社からもダイヤ改正のプレスリリースが発表されましたので、そのうち車両関連の話題について追加で書き込みします。

千葉支社からは、内房線について、平日の特別快速1往復を廃止して代わりに総武快速線直通の快速を1往復増発(下りは特別快速の格下げ+毎日運転化、上りはこの折り返し列車で増発)、日中の館山方面の普通列車は千葉−木更津間と君津−館山間に分断して、君津駅での館山方面の普通列車と総武快速線直通快速との接続化が図られます。

ht tp://www.jreast.co.jp/chiba/news/pdf/pre1612_daikai.pdf

高崎支社からは、両毛線の朝の宇都宮線黒磯までの直通運転の廃止(この列車を小山止まりとして、折り返しの小山発桐生行きの増発)により、211系3000番台の黒磯までの運用が消滅します。この他、日中の両毛線・上越線・吾妻線の運転本数・運転区間の見直し(運転本数減少・新前橋以北への折り返し列車の設定など)、土曜・休日の上野東京ラインの1往復の15両編成化などが実施されます。

ht tp://www.jreast.co.jp/takasaki/news/pdf/20161216_info.pdf

仙台支社からは、磐越西線へのE721系の投入とワンマン運転化の実施が発表されましたが、共に「一部列車を除く」とありますので、「フルーティア」のS−27編成と併結する数本の719系は引き続き磐越西線にて運用されるものと思われます。

ht tp://jr-sendai.com/upload-images/2016/12/20161216.pdf

そして、新潟支社の、[5277]で紹介されたプレスリリースの内容からでは、新潟地区へのE129系の投入が予定通り完了(2両編成30本・4両編成25本の合計160両)して、新潟地区の普通電車の8割がE129系での運転となるとのことですので、ダイヤ改正後も115系1000番台の運用は少数ながらも引き続き残る模様です。

以上、連投かつ取り急ぎの情報ですが失礼しました。



[5277] 新潟地区の改正  投稿者:前納浩一  投稿日:2016/12/16(金) 22:34  i58-93-237-175.s42.a013.ap.plala.or.jp  

三河安城さん、みなさん、こんばんは。

新潟地区の改正では、E129系の追加投入や、上越線上下各1本の増結、直江津〜長岡間で4往復のワンマン運転などがあるようです。
また、新潟〜糸魚川間の快速列車の廃止により、485系の定期運用が無くなるようです。

http://www.jrniigata.co.jp/Scripts/press/20161216daiyakaisei-1.pdf



[5276] JRグループ各社が2017年3月4日にダイヤ改正を実施  投稿者:三河安城  投稿日:2016/12/16(金) 21:40  ai126149112234.54.access-internet.ne.jp  

国鉄型好き様、前納様、皆様、こんばんは。情報ありがとうございます。(前納様、削除されました[5273]と[5274]との投稿内容が被ってしまいましてすみません。)

話は変わりまして、JRグループ各社から2017年3月4日(土曜日)にダイヤ改正を実施することが発表されました。このうち、近郊形電車(一部特急形電車)に関する話題を取り上げます。

JR北海道では、北海道新幹線開業に伴い廃止された特急「スーパー白鳥」に使用された789系0番台を札幌地区へ転用して、札幌−旭川間の特急「ライラック」(特急「スーパーカムイ」から改称)へ投入(これにより、785系の一部が置き換えられる模様)、北海道新幹線接続列車「はこだてライナー」の一部運転時刻変更が実施されます。

https://www.jrhokkaido.co.jp/press/2016/161216-3.pdf

JR東日本ではEV−E301系を6両(2両編成3本)増備して烏山線に投入して烏山線全列車をEV−E301系に統一、磐越西線郡山−喜久田間に新駅「郡山富田駅」の開業(開業日は4月1日)、仙台空港線の増発、特急「成田エクスプレス」号の増発・増結、特急「スワローあかぎ」号の増発が実施されます。

http://www.jreast.co.jp/press/2016/20161219.pdf

JR東海では、静岡地区における普通列車の増発・一部運転時刻見直しによる東海道新幹線との接続改善などが実施されます。

http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000032473.pdf

JR西日本では、各地区の普通列車の運転区間・本数の一部見直し、特急「サンダーバード」の高槻駅停車と運転時刻の一部見直し、北陸本線金沢−福井−敦賀間での普通列車で朝の運転区間などの一部見直しと日中のワンマン運転の開始、琵琶湖線〜JR京都線〜JR神戸線の平日日中の新快速の12両編成化(平日の新快速も夕方の大阪駅始発を除きすべて12両編成化)、嵯峨野線京都−嵯峨嵐山間での日中の増発、広島地区では山陽本線西条−八本松間に新駅「寺家」駅の開業、可部線可部−あき亀山間の開業(厳密には復活)、呉線での一部の列車の運転区間の変更と夕方に増発などが実施されます。

https://www.westjr.co.jp/press/article/2016/12/page_9685.html

https://www.westjr.co.jp/press/article/items/161216_00_hokuriku2.pdf

https://www.westjr.co.jp/press/article/items/161216_00_keihanshin.pdf

https://www.westjr.co.jp/press/article/items/161216_00_hiroshima.pdf

JR九州では、特急「かもめ」号の増発、蓄電池式電車BEC819系の増投入による若松線全列車のBEC819系への統一、大分・熊本・鹿児島地区での普通列車の増発・延長運転が実施されます。

http://www.jrkyushu.co.jp/news/__icsFiles/afieldfile/2016/12/16/H29TimetableRevision.pdf

以上、取り急ぎの情報ですが失礼しました。



[5275] 15日の大宮  投稿者:国鉄型好き  投稿日:2016/12/16(金) 00:06  27-137-159-202.rev.home.ne.jp(修)  

三河安城さん、皆様こんばんは。

115系ニイL99が大宮構内に留置されています。N3編成が入場した伴走車ですので新潟色の関連のようです。
他にEV-E301系も構内に見えます。また見えませんでしたが115系タカT1040も入場中のようです。



[5274] JR東日本近郊形電車の話題  投稿者:三河安城  投稿日:2016/12/14(水) 22:58  ai126196037231.17.access-internet.ne.jp  

皆様、こんばんは。

今回もネット上からの情報で大変恐縮ですが、JR東日本近郊形電車に関する話題を3点書き込みします。

JR東日本秋田支社では、JR九州の若松線に10月から投入されたBEC819系に準じて、交流50Hz対応・寒冷地仕様とした蓄電池電車EV−E801系電車を男鹿線に投入することを決定していますが、今月中旬から試験運転(性能評価・技術的検証)を実施して、来年春の営業運転開始を目指すとのことです。

http://www.jreast.co.jp/akita/press/pdf/20161202-1.pdf

JR東日本新潟支社では、115系1000番台の3両編成1本に、過去(国鉄時代の1978年まで)に新潟地区で運用されていた70系に採用されていた通称「新潟色」と呼ばれた赤色と黄色の車体塗装を実施して、来年1月にデビューしますが、一般の営業運転を前に、1月21・22日の2日間に団体臨時列車として、新潟−弥彦間(往路は越後線経由・復路は信越本線〜羽越本線〜白新線経由)で運転されるとのことです。

http://www.jrniigata.co.jp/Scripts/press/20161214115niigatasyoku.pdf

JR東日本首都圏地区では、既に276駅にて駅ナンバリングを実施しており、駅名標については多くの駅において駅ナンバリング入りのものに交換されていますが、今回この駅ナンバリングをE217系・E231系1000番台・E233系3000番台・E531系車内のLED式車内案内表示器への表示と、自動放送装置への追加を共に来年春以降に順次実施することを発表しました。

http://www.jreast.co.jp/press/2016/20161210.pdf

以上、取り急ぎの情報ですが失礼しました。



[5272] 大宮見たまま  投稿者:国鉄型好き  投稿日:2016/12/07(水) 21:33  27-137-159-202.rev.home.ne.jp  

こんばんは。215系が構内に留置中です。隣にしばらく動きの無い211系が留置してあるので車番は
見えませんでしたがここ最近NL-1編成が運用に入っていないのでNL-1と思われます。



[5270] 大宮情報  投稿者:国鉄型好き  投稿日:2016/11/30(水) 22:15  27-137-159-202.rev.home.ne.jp  

こんばんは。構内出場線に211系タカ旧C4のうちTc210-3004が新型スカートになり他M'210-3004,Mc211-3004と共に
連結され留置されています。奥にはA5らしき車両も旧C17に隠れてはっきりとは見えていませんが連結されています。
ただ9日に見た変更されていないスカートが見えますのでA4とA5が繋がれ6両で使用されるようです。


上へ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - 管理 -