113系掲示板
(国鉄・JR近郊形電車総合掲示板)
[
利用規約] [ 検 索 ] [画 像 板] [車両形態/リンク] [板下部] [過去ログ]
 
投稿者名
メール
題名
  自動改行 図表モード
内容タグは使えません。「113系掲示板」が禁止ワードです。記入が必要な場合は全角数字をお使い下さい。)
 
コメントには必ず全角文字(ひらがな・漢字など)を一部含むようにして下さい。半角英数字だけですと書き込み拒否します。
本文中にURLを記入する場合は、「ht tp://〜」と2つの「t」の間にスペースを入れて下さい。追って管理人が修正します。(「ttp:/」が禁止ワードです)
URL (半角英数字のみ)
暗証キー (記事メンテ用)


[5430] JR東日本近郊形電車・特急形電車の話題  投稿者:三河安城  投稿日:2017/12/04(月) 18:15  ai126185047084.16.access-internet.ne.jp  

皆様、こんばんは。昨日日曜日は栃木→福島→新潟へ出かけましたので、途中で見かけたJR東日本・JR東海各線の近郊形電車・
特急形電車の運用報告や車両に関する話題などの情報を書き込みします。

●大垣車両区311系・313系各番台(東海道本線名古屋地区・武豊線)

5359F=Y117       3165F=  G6+G15    5860F=   Y1       5134F=Y116+Y38   3170F=  J1  3163F= Y10  (以上2日確認分)

 104F=Y115        604F=  J4        2301F= G15+  G4    311F= Y14+Y10   (以上4日確認分)

●神領車両区211系0・5000番台(中央西線・関西本線名古屋口)

3189M=K102+B151       3708M= K13+ K12       5763M= K12+ K13+B523  3669M=  K6+K111+K106   5357M= K51  (以上2日確認分)

 603M= K12+ K19+B520  (以上4日確認分)

●国府津車両センター・小山車両センターE231系1000番台・E233系3000番台
 (東海道本線東京口〜上野東京ライン・湘南新宿ライン〜宇都宮線)

2521Y=U633       625M=U623      1529M=U520       3521E=U***?+ U12  2523Y=U530+  U?  1559E=U504        534M=U618      
1545E=U623       627M=E-06      (以上3日確認)   

●勝田車両センターE531系3000番台(東北本線黒磯−新白河間)

4125M=K555   (以上3日確認)

10月14日のダイヤ改正にて東北本線の黒磯−新白河間の普通列車はE531系3000番台の3運用と、キハ110系1運用に
置き換えられて、新白河駅での郡山方面とは運転系統が完全に分断されましたが、黒磯駅などでは乗客に対する乗換えなどの案内の
放送やLED式案内表示機での案内表示が強化されていました。

なお、今回のダイヤ改正では車両運用の変更に留まっていますが、来年の1月1〜3日にデッドセクションの黒磯−高久間への移設
関連の最終工事を行い、1月3日から黒磯駅構内は完全直流電化されるとのことです。正月3が日ということで、貨物列車の運休も
多いことから、この期間に工事を実施する模様です。

http://www.jreast.co.jp/press/2017/omiya/20171124_o01.pdf

https://response.jp/article/2017/11/28/303039.html

●仙台車両センター719系・701系・E721系(東北本線郡山地区・磐越西線郡山口)

2125M=F2-507+F2- 28  1124M=F2- 27+F2- 23  1133M=P4- 9         1131M=F2- 23+F2- 27  1133M=P-33+P-30  
2132M=F2-505+F2-513   572M=F2-515+F2- 24  

2226M=P-12  3231M=P-12+P-13+P-14  3232M=P-11  1225M=P-17+P-15  3234M=H-18+H-17  1228M=P-12  3236M=P-15  (以上3日確認)

長らく中断していた719系の郡山総合車両センターへの入場〜廃車解体の作業が再開された模様で、陸前山王駅構内に疎開留置
されていたH−37編成とH−5編成が郡山総合車両センターの構内に209系500番台ミツC502編成やE657系と共に
解体待ちで留置されていたのを乗車していた東北本線の列車内から見かけました。なお、この2本の前に同様に陸前山王駅構内に
疎開留置されていたH−28・H−35編成の2本も郡山総合車両センターに回送された模様ですが、この2本については姿が
無かったため、既に解体された模様です。

●新潟車両センター115系1000番台・E127系0番台・E129系
 (信越本線・越後線・弥彦線・白新線・羽越本線新潟地区)

2538M=  A6        440M=  A?+ A19   445M= B16       2540M= A14        442M= A15+ B10  1542M=V-12  
 146M=  B6        653M= B16       2544M= A14        938M= A15       1546M=N-13+N-17   153M= A28      
 657M= B24       1547M=V-12        155M=N-30+N-37   148M=  B3       1548M=  B2+ A15   658M= A13     
 449M= A17+  B4   152M=N-37+N-30  1549M=N-17+N-13   159M=  B6       1551M= A15+  B2   161M=  B3    
 156M= A25        157M=N-38        243M=V-13       1941M=N-30+N-37   154M= B18+  A1   158M=N-13+N-17   
1552M=  B3       1552M= A16+ A28  1554M=  B2+ A15   452M= A12+ B10   671M= B16       2551M= B15        
 459M= B18+  A1   246M=N-38        454M= B17+  A6   249M=N-38       3375M=N-18        458M=  B6+ A13   
2557M= B15        174M=N-18        949M= A18+ B10   462M= A1+ B18    178M=  B2+ A15  (以上3日確認)

夕方に、羽越本線金塚駅付近での落雷による信号トラブルの影響により、夜の時点で一部の列車に遅れと運休が発生していました。

115系1000番台ですが、一次新潟色となったN−37編成・湘南色となったN−38編成が運用に入っていたのを見かけ
ました。(車体妻面の検査標記は、前者が「29−9 大宮総合車両セ」・後者が「29−10 大宮総合車両セ」)

E127系0番台ですが、V−12編成に続いてV−13編成も長野総合車両センターに入場して、機器更新工事とATS−Pの取
り付け工事が施工されていたのを確認しました。クモハE127−13はATS−P取り付け工事に伴い、クモハE127−12と
同様に、乗務員室後部の車内の座席のモケット3人分を撤去して関連機器が取り付けられていました。

先月下旬の交通新聞にて、E129系の検査(車体保全工事)を新潟車両センターにて施工することが報じられましたが、その対象
両数が128両とあり、現在E129系は120両(2両編成30本・4両編成25本)ですので、今年度中に8両が増備される
模様です。おそらくA編成が4本(A31〜A34編成)増備されるものと思われますが、その一部の車両が近日中に出場する模様
で、それらしき車両が総合車両製作所新津事業所の出場線に留置されていたのを乗車していた信越本線の列車内から見かけました。

●新潟車両センター405系700番台(白新線〜羽越本線臨時快速「きらきらうえつ」号)

9872M=Tc485-701  (以上3日確認)

●新潟車両センターE653系1000番台(白新線〜羽越本線特急「いなほ」号、信越本線〜越後ときめき鉄道妙高はねうま
 ライン特急「しらゆき」号・快速「らくらくトレイン信越」号)

3016M=H-201  2007M=U-101  3017M=H-201  3362M=H-201  2013M=U-102  (以上3日確認)

JR東日本新潟支社では、特急「いなほ」号にて使用されているE653系1000番台のうちの2編成を秋田総合車両センターで
の検査施工に併せて車体塗色を変更して、U−106編成は「瑠璃色」、U−107編成は「ハマナス色」へ変更するとのことです
が、U−106編成は10月27日の「いなほ3号」から営業運転を開始しており、3日の夜には新潟車両センター構内の留置線に
留置されていたのを乗車していた信越本線の列車内から見かけました。なお、U−107編成の「ハマナス色」は今月中に出場の
予定であるとのことです。

http://www.jrniigata.co.jp/press/inaho.pdf

https://response.jp/article/2017/10/24/301494.html

以上、失礼しました。


[5429] コカ・コーラ電車を3/4(日)から運転  投稿者:前納浩一  投稿日:2017/12/02(土) 16:14  i220-109-71-175.s42.a013.ap.plala.or.jp  

みなさん、こんにちは。

しなの鉄道で、来年3/4から、コカ・コーラ電車が復活運転するようです。車号も30年前と同じようです。



[5428] 豊田車両センター189系M50編成が来年1月に引退  投稿者:三河安城  投稿日:2017/11/29(水) 22:13  ai126162086120.56.access-internet.ne.jp(修)  

皆様、こんばんは。

中央東線などの団体臨時列車や「ホリデー快速」などの波動用としてJR東日本の豊田車両センターに配置されている189系のM50〜M52編成の6両編成3本のうち、「旧あずさ色」のM50編成が来年の1月に営業運転を終了して廃車となります。

これに伴い、JR東日本八王子支社では「さよなら189系M50編成 富士急行線・中央線ラストラン」として、1月20日に豊田−河口湖間の往復と、1月25日に豊田→長野間の片道で「さよなら運転」の団体臨時列車を運転するとのことです。そして、1月25日の団体臨時列車での長野駅到着後に、M50編成はそのまま長野車両センターへ入場して廃車となるようです。

https://www.jreast.co.jp/hachioji/info/20171122/20171122_info18.pdf

以上、取り急ぎの情報ですが失礼しました。



[5427] JR西日本近郊形電車の話題2  投稿者:三河安城  投稿日:2017/11/22(水) 18:12  ai126250157018.11.tss.access-internet.ne.jp(修)(修)(修)(修)  

皆様、こんばんは。昨日の書き込み[5426]の続きを書き込みします。

●吹田総合車両所奈良支所221系(大阪環状線〜大和路線「大和路快速」・快速、奈良線「みやこ路快速」・普通)

3328K=Mc221-51         (C0801)        3325K=Mc220- 6+Mc220- 9(C0418+C0456)  3329K=Mc221-31         (C0806)  
3331K=Mc221-14+Mc221-15(C0412+C0410)  3340K=Mc221-26+Mc221-27(C0404+C0406)  3333K=Mc221-12+Mc221-22(C04**?+C04**?)  
3346K=Mc221-31         (C0806)        3357K=Mc221-55         (C08**?)       3361K=Mc221-37         (C0604)        
3363K=Mc221-43         (C0603)        3363K=Mc221-47         (C0803)        2611M=Mc221- 1         (C060*?)       
2613M=Mc221- 3         (C060*?)       2615M=Mc221-10         (C060*?)        631M=Mc220- 4         (C0403)        
1635M=Mc221-21         (C0417)        2617M=Mc221-36         (C0605)        3394K=Mc221-26+Mc221-27(C0404+C0406)  
3407K=Mc221-37         (C0604)        3411K=Mc221-62         (C0607)        3400K=Mc221-22+Mc221-12(C04**?+C04**?)  
3413K=Mc221-47         (C0803)        3402K=Mc221-63         (C0802)        3417K=Mc220- 3+Mc220-12(C0452+C0454)  
3406K=Mc221-43         (C0603)        3419K=Mc221-69         (C0805)        3408K=Mc221-37         (C0604)   
3423K=Mc221-31         (C0806)        3425K=Mc221-41         (C0804)        3429K=Mc221-36         (C0605)   
3410K=Mc221-62         (C0603)        3431K=Mc220- 6+Mc220- 9(C0418+C0456)  1414K=Mc221-13         (C0412)  
3435K=Mc221-51         (C0801)        3416K=Mc220-13+Mc220- 3(C0454+C0452)  1418K=Mc221-17         (C0416)  
3437K=Mc221-14+Mc221-15(C0402+C0410)  3420K=Mc221-69         (C0805)        1439T=Mc221-16         (C0407)        
3441K=Mc221-27+Mc221-26(C0406+C0404)  3422K=Mc221-31         (C0806)        3443K=Mc221-34+Mc220- 5(C0413+C0453)  
1424K=Mc221-16         (C0407)        3426K=Mc221-41         (C0804)        3445K=Mc221-63         (C0802)        
3428K=Mc221-36         (C0605)        3447K=Mc221-37         (C0604)        1449K=Mc221-29+Mc220- 2(C0419+C0457)  
3432K=Mc220- 9+Mc220- 6(C0456+C0418)  3451K=Mc221- 7+Mc220- 8(C0401+C0451)  3434K=Mc221-51         (C0801)        
3453K=Mc221-47         (C0803)         436K=Mc220- 2+Mc221-29(C0457+C0419)  1455K=Mc221-13+Mc221-19(C0412+C0414)  
3438K=Mc221-15+Mc221-14(C0410+C0402)  3440K=Mc221-26+Mc221-27(C0404+C0406)  3444K=Mc220- 5+Mc221-34(C0453+C0413)  
3446K=Mc221-63         (C0802) 

秋の行楽シーズンによる観光客輸送のためかと思われますが、運用が一部変更され、日中の奈良線「みやこ路快速」の4本の運用は
すべて6両編成で運転され、その関連からか、大和路線の「大和路快速」の6両編成2本の運用が8両編成で運転されていました。

クモハ221−1〜クハ221−1の6両編成は下関総合車両所にて、クモハ221−69〜クハ221−69の8両編成、クモハ
221−16〜クハ221−16・クモハ221−29〜クハ221−29の4両編成2本は吹田総合車両所にて検査が施工され、
併せて各編成の各車両への車両挙動監視装置の設置、6両編成にはリニューアル工事の施工、4両編成2本は各車両のクーラーの
WAU702Bへの交換、両先頭車の先頭部前面両脇への転落防止用の外幌の設置が実施されていたのを確認しました。

なお、クモハ221−1〜クハ221−1の6両編成がリニューアル工事を施工されたことにより、吹田総合車両所奈良支所配置の
221系で、リニューアル工事未施工編成はクモハ221−28〜クハ221−28の6両編成1本のみとなりましたが、この編成
は入れ替わりに下関総合車両所に検査+リニューアル工事施工のため入場した模様で、吹田総合車両所奈良支所配置の221系の
リニューアル工事未施工編成は消滅した模様です。また、クーラーのWAU702Bへの未交換編成はクモハ221−18〜クハ
221−18・クモハ220−7〜クハ220−7の4両編成2本のみとなりました。

また、クモハ221−21〜クハ221−21・クモハ221−22〜クハ221−22・クモハ221−26〜クハ221−26
の4両編成3本の両先頭車の先頭部前面両脇への転落防止用の外幌の取り付け実施を確認しました。(検査施工時に併施ではく、
吹田総合車両所奈良支所入庫での運用間合い時に施工か?)それから、以前検査施工を報告しましたクモハ221−3〜クハ221
−3の6両編成・クモハ221−17〜クハ221−17の4両編成の各車両にも車両挙動監視装置が設置されていたのを今回追加
で確認しました。

クモハ221−15〜クハ221−15・クモハ221−21〜クハ221−21の4両編成2本の各車両側面のLED式行先表示
機がフルカラー式のものに交換されていたのを確認しました。一方で、以前報告しましたクモハ221−27〜クハ221−27の
4両編成については交換済みを報告しましたが、今回未交換だったのを確認しましたのでお詫びして訂正させていただきます。大変
失礼いたしました。

大阪環状線・JRゆめ咲き線・大和路線・阪和線にてデジタル式列車無線装置の使用が開始されていたのを確認しました。

●吹田総合車両所日根野支所223系0・100・2500番台、225系5000・5100番台
 (大阪環状線〜阪和線・関西空港線「関空快速」・「紀州路快速」・快速・区間快速・普通)

4131M=Mc225-5018 (C0136)+4531H=Mc225-5102 (C0144)    4120M=Mc225-2510 (C0170)+      Mc223- 104 (C0150)  
4722H=Mc223-2509 (C0175)+4122M=Mc223-2518 (C0166)    4724H=Mc225-5019 (C0158)+4124M=Mc225-5119 (C0128)  
4728H=Mc225-5116 (C0138)+4128M=Mc223-2501 (C0137)    4137M=Mc225-5017 (C0130)+4537H=Mc225-5018 (C0124)  
4730H=Mc225-5006 (C0163)+      Mc223-2508 (C0127)    4139M=Mc225-5117 (C0128)+4539H=Mc225-5019 (C0158)  
4732H=Mc223-2512 (C0143)+4132M=Mc223-2515 (C0161)    4141M=Mc225-5110 (C0148)+4541H=Mc225-5121 (C0133) 
4558H=Mc223- 103 (C0164)+4158M=Mc223-2508 (C0128)    4167M=Mc225-5117 (C0128)+4567H=Mc223-2510 (C0170)   
4560H=Mc225-5121 (C0133)+4160M=Mc223-2515 (C0161)    4169M=Mc225-5110 (C0148)+4569H=Mc223-2509 (C0175)  
4562H=Mc225-5116 (C0138)+4162M=Mc223-2513 (C0171)    4171M=Mc223-2501 (C0137)+4571H=Mc225-5018 (C0124)  
4564H=Mc223-2512 (C0143)+4164M=Mc223- 102 (C0178)    4173M=Mc223-2508 (C0127)+4573H=Mc223- 103 (C0164)  
4566H=Mc225-5019 (C0158)+4166M=Mc225-5119 (C0125)    4175M=Mc223-2515 (C0161)+4575H=Mc225-5121 (C0133)  
4568H=Mc225-5029 (C0134)+4168M=Mc225-5010 (C0177)    4570H=Mc225-5002 (C0152)+4170M=Mc225-5104 (C0141)  
4572H=Mc225-5006 (C0163)+4172M=Mc225-5016 (C0136)    4177M=Mc223-2513 (C0171)+4577H=Mc225-5116 (C0138)  
4574H=Mc225-5004 (C0154)+4174M=Mc223- 104 (C0150)    4179M=Mc223- 102 (C0178)+4579H=Mc223-2512 (C0143)  
4576H=Mc223-   5 (C0169)+4176M=Mc223-2518 (C0166)    4181M=Mc225-5118 (C0125)+4581H=Mc225-5019 (C0158)  
4578H=Mc225-5008 (C0179)+4178M=Mc225-5017 (C0130)    4183M=Mc225-5010 (C0177)+4583H=Mc225-5029 (C0134)  
4580H=Mc225-5028 (C0172)+4180M=Mc225-5117 (C0128)    4185M=Mc225-5104 (C0141)+4585H=Mc225-5002 (C0152)  
4582H=Mc223-2519 (C0132)+4182M=Mc225-5110 (C0148)    4187M=Mc225-5016 (C0136)+4587H=Mc225-5006 (C0163)  
4584H=Mc225-5102 (C0144)+4184M=Mc223-2501 (C0137)    4189M=Mc223- 104 (C0150)+4589H=Mc225-5004 (C0154)  
4586H=Mc225-5007 (C0135)+4186M=Mc223-2508 (C0127)    4191M=Mc223-2518 (C0166)+4591H=Mc223-   5 (C0169)   
4590H=Mc223-2510 (C0170)+4190M=Mc223-2513 (C0171)    4193M=Mc225-5017 (C0130)+4593H=Mc225-5008 (C0179)  
4195M=Mc225-5117 (C0128)+4595H=Mc225-5028 (C0172)    4197M=Mc225-5110 (C0148)+4597H=Mc223-2519 (C0132)  
4199M=Mc223-2501 (C0137)+4599H=Mc225-5102 (C0144)    

 361H=Mc225-5105 (C0139)                              363H=Mc223-   8 (C0151)   
 151H=Mc225-5119 (C0159)                             2153H=Mc223-2504 (C0165)  
2157H=Mc225-5122 (C0155)+      Mc223- 107 (C0126)    2161H=Mc225-5011 (C0156)+      Mc223- 105 (C0162)    

 649H=Mc225-5103 (C0065)   649H=Mc225-5104 (C0066)   651H=Mc225-5109 (C0051)   653H=Mc225-5112 (C0062)   
 657H=Mc225-5125 (C0067)   659H=Mc225-5009 (C0043)   661H=Mc223-2502 (C0041)   663H=Mc225-5120 (C0063)  
 665H=Mc225-5107 (C0069)   667H=Mc225-5013 (C0044)     
 
クモハ223−5〜クハ222−5・クモハ223−2508〜クハ222−2508・クモハ223−2515〜クハ222−
2515・クモハ225−5017〜クモハ224−5017の4両編成4本は吹田総合車両所にて検査が施工され、これに併せて
クモハ223−5〜クハ222−5・クモハ223−2508〜クハ222−2508・クモハ223−2515〜クハ222−
2515の3本の両先頭車の先頭部前面両脇への転落防止用外幌の設置、クモハ223−5〜クハ222−5の各車両の車内の座席
のモケットの225系5000番台と同様の濃い青色の模様入りの柄のものへの交換、クモハ223−2508〜クハ222−
2508・クモハ223−2515〜クハ222−2515・クモハ225−5017〜クハ224−5017の各車両の車両挙動
監視装置の設置、クモハ223−2508・2515、クハ222−2508・2515の前頭部前面非常扉窓へのワイパーの設置
、クモハ223−2508・クハ222−2508の2両の運転台へのデジタル式列車無線装置の設置が実施されていたのを確認
しました。一方で、クモハ225−5017・クモハ224−5017の2両は、前頭部前面に転落防止用の外幌の台座は設置され
てはいたものの、外幌本体については何故か設置はされていませんでした。

なお、これにより223系2500番台のデジタル式列車無線装置未設置編成はクモハ223−2505〜クハ222−2505の
1本のみ、転落防止用の外幌未設置編成は223系0・2500番台がクモハ223−1・8・9・2501・2505〜クハ
222−1・8・9・2501・2505の4両編成5本、225系5000番台がクモハ225−5017・5024〜5029
〜クモハ224−5017・5024〜5029の4両編成7本、車内のモケット未交換編成はクモハ223−2・3〜クハ222
−2・3の4両編成2本となりました。(今回未確認の編成含む。一部の編成については既に取り付けなどが実施されている可能性
もあり。)

以上、連投かつ長々と失礼しました。


[5426] JR西日本近郊形電車の話題1  投稿者:三河安城  投稿日:2017/11/21(火) 17:42  ai126151071109.55.access-internet.ne.jp(修)  

皆様、こんばんは。一昨日日曜日は大阪・京都へ出かけましたので、途中で見かけたJR東海・JR西日本各線の近郊形電車の運用
報告や車両に関する話題などの情報を書き込みします。

●大垣車両区311系・313系各番台(東海道本線名古屋地区・武豊線)

3100F=  J1      5301F=  G6+G15  3311F= Y13+ Y?  3106F=  J3+ Y?  3108F=  Y4  5300F=Y104+ Z4  3109F= G12+ G5  
3170F= J10      5134F=Y108+ Z3  5359F=R108+ Y?  3165F=  G2+ G?  5861F= G12  3361F=  J7      3354F=  J6+Y13  
3363F=  G1   

313系の車内妻面に設置されている案内表示機の時計のLED式への交換ですが、以前報告しましたG2の他にG1・G5・
G6・G12・G15編成にも実施されていました。

●神領車両区211系5000番台・313系各番台(中央西線名古屋口・武豊線)

3101M=K116+B106   3604M=B503+B516+B524  3602G=B521  3666F=B506  3668G=B520   

313系1300番台B505・B506編成は名古屋工場にて検査が施工され、併せて両先頭車クモハ313−1313・
1314、クハ312−1313・1314の4両の運転台にデジタル式列車無線装置が設置されていたのを確認しました。
(11月12日に名古屋駅にて別途確認)

●網干総合車両所221系、223系1000・2000・6000番台、225系0・100番台
 (琵琶湖線・湖西線・JR京都線・JR神戸線・赤穂線新快速・快速など)

3225M= I8+V51(C0221+C0103)  3232M= V9+ I7(C0110+C0240)   737T= B5    (C0440)         738T=W28    (C0233)  
3227M=W12+V29(C0212+C0145)  3234M= V1+ I4(C0150+C0219)   739T=B10+V24(C0434+C0476)   741T= B7    (C0441)
3229M=W21+V38(C0235+C0141)  3236M=V37+W35(C0143+C0230)   742T=V25+B19(C0474+C0435)  3231M= I6+V12(C0213+C0157)  
3238M= V8+ I5(C0118+C0225)   743T=V30+V45(C0124+C0134)   744T=W14    (C0245)        3233M=W27+V43(C0223+C0144)  
3240M= V?+W20(C0106+C0243)   745T= W2    (C0205)         746T=V31+ J4(C0102+C0264)  3235M=W11+ V4(C0231+C0152)  
3242M= U3+ W7(C0125+C0215)   747T=V20+ C1(C0477+C0472)   748T= A1    (C0402)        3237M=W33+V62(C0204+C0151)  
3244M=V56+ W8(C0149+C0217)   749T= A3    (C0242)        3239M=W25+V42(C0237+C0119)   751T= W4    (C0241)        
3241M=W38+V28(C0211+C0139)   755T= W9    (C0232)        3243M=W13+V60(C0202+C0147)   757T= J9    (C0269)        
3245M=W22+V15(C0206+C0128)  1819M= W1    (C0228)         759T=B12+B14(C0436+C0439)  3246M=V27+W36(C0136+C0236)  
3247M= W?+V41(C0210+C0104)  2828M=V47    (C0146)        1816M=V39    (C0121)         750T=B11+ B3(C0438+C0437)   
 761T=W28    (C0233)        3249M= W?+ U5(C0239+C0117)  3248M= V?+ W3(C0103+C0224)   752T= B4    (C0433)  
 763T=W10    (C0220)        3251M= I3+V63(C0226+C0148)  3250M=V36+W17(C0109+C0234)   754T=V32+V49(C0111+C0155)  
 765T=J11    (C0263)        3253M= I4+ V1(C0219+C0150)   756T= V?+ V6(C0137+C0112)   767T= I2    (C0216)  
3254M=V29+W12(C0145+C0212)  3255M= I7+V33(C0240+C0131)   758T=V58+V48(C0130+C0140)  2836M= W5    (C0222)    
3257M= I5+ V3(C0225+C0137)  3256M= V?+ I3(C0105+C0203)   760T=W39    (C0244)        1818M=V64    (C01**?)   
 771T=W19+V51(C0207+C0116)  3259M=W26+V37(C0218+C0143)  3258M=V38+W21(C0141+C0235)   762T= B5    (C0440)  
 764T= V2+V11(C0114+C0108)   766T= B7    (C0440)        3262M=V43+W27(C0144+C0223)   768T= J8    (C0267)  
 770T= W2    (C0205)        3266M=V62+W33(C0151+C0204)   772T= J7    (C0271)        3261M= W7+V10(C0215+C0120)  
3268M=V42+W25(C0119+C0237)   773T= B3+B11(C0437+C0438)   774T= A3    (C0242)        3263M=W14+ V9(C0245+C0110)  
3270M=V28+W37(C0139+C0211)  3267M= W8+V56(C0217+C0149)   779T=W35    (C0230)        3274M=V15+W22(C0128+C0206)  
 780T= I6    (C0213)        3269M=W11+V55(C0234+C0109)  3276M=V41+W29(C0104+C0210)  

223系2000番台W26編成は網干総合車両所にて検査が施工され、併せて各車両への車両挙動監視装置の設置、8・7号車の
2両(クモハ223−3040+サハ223−2088)の車内の座席のモケットの225系0番台と同様の濃い茶色の模様入りの
柄のものへの交換が実施されていたのを確認しました。この他以前検査施工を報告しましたW19編成の8・7号車の2両(クモハ
223−3024+サハ223−2051)・V56編成の4・3号車の2両(クモハ223−2093+サハ223−2207)
の車内の座席のモケットの225系0番台と同様の濃い茶色の模様入りの柄のものへの交換(W19・W26・V56編成すべて
全車両の交換が完了)、W19・V30編成1号車クハ222−2024・2050の先頭部前面非常扉窓へのワイパーへの設置、
W19・W33編成の各車両の車両挙動監視装置の設置が実施されていたのを今回追加で確認しました。

●吹田総合車両所京都支所113系5700・7700番台、117系300番台、221系(草津線・湖西線・嵯峨野線)

5345M= L7  2823M= S4(651)  2826M= S3(602)  2827M=C17  2830M= S2(603)  2832M=L17  

 243M=K23+K20(H02**?+H02**?)  1243M= K6+K15(H02**?+H02**?)  2209M=K16+ K5(H02**?+H02***?)  
 248M=K24+ K?(H02**?+H02**?)  1247M= K?+K10(H02**?+H02**?)   

秋の行楽シーズンのため、観光客輸送のため日中の嵯峨野線は変運用が組まれて、一部の列車が4両編成→8両編成に増結されて
運転されていました。

以前検査施工を報告しました221系K5編成の各車両に車両挙動監視装置が設置されていたのを今回追加で確認しました。

●網干総合車両所宮原支所223系6000番台・225系6000番台(JR宝塚線「丹波路快速」・快速)

2726M=MA01+MA17(C0517+C0512)   2721M=ML02     (C0602)         2728M=ML03     (C0603)  
2723M=ML04     (C0601)         2730M=MA02+MA21(C0533+C0503)   2732M=MA08     (C0504)   
2725M=MA21+MA02(C0503+C0533)   2734M=MA09+MA11(C0535+C0510)   3753M=MA08     (C0504)  
2737M=MA08+MY02(C0504+C0505)   2750M=MA19+MA18(C0506+C0511)   3765M=MY03     (C0532)  
3766M=MA12     (C0509)         2739M=MA21+MA02(C0533+C0503)   3768M=MA05     (C0502)   
2741M=MA18+MA19(C0511+C0506)   2754M=ML03     (C0603)         3769M=MA12     (C0509)   

223系6000番台MA24編成は網干総合車両所にて検査が施工され、併せて各車両への車両挙動監視装置の設置、両先頭車
クモハ223−6124・クハ222−6124の先頭部前面両脇への転落防止用の外幌の設置・前面非常扉窓へのワイパーの設置
が実施されていたのを確認しました。

JR宝塚線においても、デジタル式列車無線装置の使用が開始されていたのを確認しました。

当方の都合により、この続きは明日以降に書き込みします。以上、失礼しました。

上へ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard - 管理 -